設定考察_ミコッテ男性

新生時にキャラ選択肢のひとつとなるミコッテ男性の存在。
私エフェメラはちょこっとその路線も考えています。

そんな風に自分の未来を見つめた時、「じゃぁワタシって今迄はどう生きてきたんだろう?」だなんて思ってしまい。
「じゃぁミコッテって一般的にはどんな生活してるの?」って思って、ミコッテの設定をひっくり返してみました。

Wikiに曰く── 

大氷結時代に海を渡ってきた狩猟民族。マイナーな存在。同族間でも縄張り意識高し。単身生活が多い。文化として短弓術と神秘学を保有。雄は都市生活適応に難あり。 

──とある。

雄は都市生活適応に難ありぃ?? 
私エフェメラ、ここで都市生活に支障をきたす理由を考えてみました。これが今回の日記の本題。



さてはて、ど~んな事が考えられるでしょうねぇ? という事で、列挙。
1) 縄張り意識高すぎ。♀だと気にはするけど手は出さず。でも、♂は毎回ケンカまで発展する。とか?
2) 社会になじめない。高慢とか粗暴とか横柄とか、要は人と人との付き合いが理解できない。とか?
3) 街中では危険な、あるいはそぐわない癖を持っている。泥棒猫っぽいとか、小山の大将とか、石けん嫌いの風呂嫌いとか、スプーンフォーク嫌いの素手むしゃむしゃとか、人の嫌がる事が好きなひねくれ者である。とか?
あと何が考えられるだろう・・。
どちらにしても「雄は都市生活適応に難あり」って設定は、新規でミコッテ男性を選べる様にするには大きな傷害になりそうな気がするんだけどなぁ。
そんなこんなで、ミコッテ男性の設定が今よりは美化される事を望む、私エフェメラでございました。

Lodestoneコメント


Brack Sun (Durandal)そういえば、FF11のミスラ男もあまり物語には出てないですね~
アルタナくらい?

FF14のミコッテはどうなるのでしょうね~
実は大量のフェロモンがでてしまい、世の女性を魅惑しちゃうとか?(笑)
Brack Sun (Durandal)2013年01月07日 10:06


Nini Longknife (Durandal)私もミコッテ男性にしようか悩んでます
新生のページだとミコッテの紹介文が若干変わってましたよ
接触避けるのもいい傾向じゃないですが…
http://jp.finalfantasyxiv.com/about/world/races/miqo-te
大きく張り出した耳と、しなやかな尾を有す民族。 第五霊災「大氷雪時代」に、獲物を追って氷結した海を渡ってきた 狩猟民族の末裔で、エオルゼアにおいてはマイノリティである。 同族間では縄張り意識が働くため、都市民でも単身で暮らす者が多い。 特に男性は他者との接触を避ける傾向が強いという。
Nini Longknife (Durandal)2013年01月07日 21:26


Fumifumi Maron (Durandal)エフェさんはミコッテのままでいてほしいなあ。。w
私もオスッテに興味ありましたが。。サブでつくることにしますw
Fumifumi Maron (Durandal)2013年01月08日 15:57


Ephemera Mitoa (Durandal)> Brackさん
そう言えばFF11もミスラ男性の存在は微妙な位置にありましたね。
存在はすれど一向に見かけないという・・。
子供ミスラは良く見かけましたから、どこかにお父さんミスラは居るはず!なんですけどね~。
あ・・。そう言えば子供ミコッテはあんまり見なかったかも。

> Niniさん
記述を教えてくれてありがとうございます。「特に男性は他社との接触を避ける傾向が強い」ですか──記述が柔らかくなったんですね。
そして今気づきました。メインサイトが新しくなる事で逆に、過去の記述が追えなくなってきてます。今ではFF14-funやeLeMeNでしか確認ができません。(そのサイトさえ今後は・・)
まぁ、この様にして時は移ろい行くのですね。

> Fumifumiさん
そんな風に言って頂けるとは・・。ミコッテ冥利につきます、ありがとうー。
(でも、女性のままでも男性になってもミコッテには違い無かったりしてw)
今度はサブキャラが作りやすい環境ですから、[新]たな気持ちで[新]しい種族を[新]規作成して[新]生を遊ぶのも、確かに良いですね~。
Ephemera Mitoa (Durandal)2013年01月08日 23:42


Ephemera Mitoa (Durandal)コメントも残るのかな? ここのロドストが旧化された時に。
それはともかく、http://lodestone.finalfantasyxiv.com/rc/diary/entry?e=481046
こんな理由で都市生活に適応できないのだとは思ってなかったなぁ(^。^;)
Ephemera Mitoa (Durandal)2013年07月20日 04:28




0 件のコメント :