2016年12月29日木曜日

コミケ!FF14本買うぞっ

がっくし。

お目当ての本は売り切れておりました。
ま、12時に会場INしたワタシですからね、売り切れてたって、ね・・ 

https://twitter.com/ephe_m/status/814339126082306048

2016年12月27日火曜日

来たよファンフェス!うひゃぁああっ

年末の東京ビッグサイト。というと、ワタシ的には普通はコミケなんだけど。
なんと今年はプラス1! 

「FINAL FANTASY XIV FAN FESTIVAL 2016 in TOKYO」

2016年12月24日(土)、25日(日)、二日間開催の両日、ファンフェスに行ってきましたぁあ! 脱出ゲームなしで、ね。



「コミケでしか知らない西館の風景だけど、別世界になってる・・。迷いかけた!」
「ここにいるのはヒカセンだけなんだよね?! なんか尊い!」
「画面で見るのと、印刷とは言えボードの形で見るのって、すっごい違うぅう!!」
「これがあの折り紙か~ 箱化ギミックさせまくったら壊れちゃうしね(^^;」
「このアクセサリ、イイ!! イイぞ!」
「ボックスの中の人、なんか見た事ある! コミュニティチームの人だ」
「コスプレカワイイ・・ サボテンダーすげーっ」
「行列長い・・ 普段がPCだからプレステの人より操作は慣れてるハズ・・ ぐぁあユーザインタフェース並び終えられない・・ ケアルどこ!?あ、ごめん見殺したーっ」
「おにくボードにウチのLS名が! 誰か来ている!! ぐぅう、描き残したワタシの絵、下手っ」
「イライラ棒っ! まさかリアルでコンテンツファインダーとはっ。あ、よろしくお願いしまーっす」
「みんな、絵が綺麗~ ワタシ描けなくなっちょる悔しい。ん?このアーティザン・アンダーリムグラスの絵はっ!?」
「エモートダンスをリアルで? 踊らんわいっw」
「ライブなんて初めてだぁ! うぉおお!バナナモゲラっ!タイタン!! 跳ねすぎて疲れた・・」

予定外のハプニングもあって、かなり内心どきどきがくがくな事もあったけど(^_^; 
もーっ、楽しかった! すごく楽しい時間だった! 


初日のピアノライブ、keikoさんと祖堅さんのへんなポーズが可愛くて。えいっとお絵描き。
オタマトーン演奏も、可愛くてすごかった。むずかしいんですよ~、オタマトーンw 


「FFXIVを見ないで書いてみた。」コーナーでは、可愛いカッコいい面白いすっごいイラストが盛りだくさんだったよ。
ちなみに、この様な存在も"ephemera”って言うんだよね。曰く、「一時的な筆記物および印刷物で、長期的に使われたり保存されることを意図していないもの」。
さぁ、ピックアップ、ピックアップ。





おにくボードもピックアップ、ピックアップ。




もーっ、とにかく凄かった! また行きたい!! 是非に! 

2016年12月12日月曜日

オスッテお絵描き。

ある方の誕生日らしいから描いてみた。

こちらの「ある御方」はその界隈での有名な方で、ワタシが存じて上げてるだけですw 
https://twitter.com/ephe_m/status/808157736919629824

2016年12月10日土曜日

顎くい。昨年の新生祭写真より。

2015年の新生祭の写真をながめてました。
日記に挙げ忘れたんだよねぇ。



・・って。なに?この写真は。
ワタシなにやってたんだ??(^Λ^;ゞ 


あごクイされた。
異邦の音楽家という人に。




おっきな研究員のひとに襲われる。




カウンターバーは出会いと語らいの場ですよね~。




悩んでらっしゃいますねぇ。

べしっ。顔面に掌底

取り置きの写真を眺めてたら、こんなのがあったから、文字書き加えてみた。



えい。
・・えと・・。ほるんさん、ごめん(^_^; 


2015年08月の28日、02時31分らしいけど、なにやってたんだろ・・。

2016年12月7日水曜日

映画館へ、ゴー♪

オンラインゲームの世界に居るのに映画が見れる。
・・ってホンっト、イイものですよねぇ。不思議な感じです。

2016年夏。FFXIV3周年記念に、ざねこさん始めtoitoiの方々が作られた短編映画「MY LITTLE FINAL FANTASY」を見た時の衝撃が忘れられません。

そして11月。

バハムートワールドで映画上映があるとのTwitterを見つけ、喜び勇んで行って参りました。



タイトルは、『黒い花、白い幽霊』。11/26(土)22時、ON AIR。




あはははは・・。来場者多数で、劇場(ハウス)入れなかったよ(>_<)ノ 

マサムネワールドで丁度、同タイミング開催中のプレイヤーズミーティングVをぎりぎりまで見てたワタシ。
開場5分前にバハムートワールドの劇場についたら、会場となる家の門から延々と北へ連なる人の列に茫然としてしまいました。

いや、これ、うわぁ・・ すっごい人気(^_^; 



とは言え、映画を観られなかった訳ではないのです。
ほら、ご覧の通りスクリーンショット(SS)撮れてる訳だし。映画館風にアレンジされたハウスへは入れなかったけどね。

上映方法はYouTubeのライブなのです。だから実は、FF14とは別にYouTubeが見れる環境が必要です。先のSSもYouTubeの映像を加工したものです。


こちらが劇場のSSです。公演終了後に潜り込みました! 
白いスクリーンは、裏っ側にデモンズウォールさんが6体隠れています。

発信者である館長さんが、劇場の様子をライヴで中継しつつ、このスクリーンの位置にYouTubeの再生ウインドウを重ねて、そこに映像を流します。
すると。まるでエオルゼアの世界で、劇場のスクリーンに映画が映されてるかの様に見える訳です。考えた人凄い! 雰囲気が楽しい(^o^)ノ 

ハウスに入れなかった方々含め、みーんな、会場で初公開されたYouTubeライヴのURLを使って、別途ブラウザで映画を観てました。

惜しむらくは、映る映画館にワタシの姿が見えない。映画の本編が流れる前に、カメラへ振り返って【/wave】・・。
ん。行儀悪い事思いついてる時点で、入館できなくて良かったかもしれない。



あ、そうそう。この映画のビデオ、ワタシ、ゲットしちゃいました! 

作者さんサイトはここです! 

『本編豪華VIDEOパック ☆FFXIV短編映画「黒い花、白い幽霊」(Black Roses/White Wraith)★[初回限定版]』
http://orangefilm.blog.fc2.com/blog-entry-30.html



えー・・、まぁ。作者さん共々、ちょっとした冗談です。

流された映像は、この作者さんのサイトで公開されてますので、宜しければご覧くださいませ。



──話は変わりますけども。

この映画イベントがあるって聞いてから、バハムートワールドにキャラを作ろうと11/18(金)からTRYし始めたのです。「エオルゼアで映画!? 見たい! どーしても見たい!」 
ですが! 作れない! 人数制限から逃れられない! 
11/23(水祝)になって、よーーーやく、キャラ作成かないました。

GAIAデータセンターの最大過密サーバであるBahamut。その過密具合を少々ナメてましたネ。わざわざ朝5時に起きて挑戦した日もあったんだけどダメだったーっ。「もっと早くキャラ作成始めてれば!」と何度思った事か。
いやぁ・・、期日前にキャラを作る事ができて一安心でした。

で。もひとつ。

「なぜに参加したいユーザーイベント日取りが重なるのー!?」 
最近逃さず見に行ってる、マサムネワールドで開催のプレイヤーズミーティング。これと日付も時間も思いっきりブッキングしてたんですね。

上映の時間だけ、ミーティング、中抜けしちゃいました・・。;p 

2016年11月29日火曜日

新生プレイヤーズミーティングも5回目だね!

11/26(土)。21時から始まったプレイヤーズミーティングV in Masamune!

一個人が企画と運営と司会進行を進めるユーザーイベントの中でも、いっちばん大きな規模じゃなかろうか? すごいよ、みいなさん。

で。ワタシは観覧者として行って参りました。


すっごい人だかり。アングルの限界で見えていないけど、この外側にもお客さんがいます。
もうお馴染みの輪っかに並んで見るスタイルのおかげで、互いの邪魔を極力少なくしつつ、表示の人数制限も最小限に抑えて楽しめます。最初に考えた方、機転が凄いね。

Masamuneワールドに他ワールドの方が新キャラ作ってまでいらっしゃる、この大規模イベント。
ワタシは元々Durandalの人間だし、Aegisにも他ワールドにも知り合った方がいます。なのでワタシ的に、知った方を見つけられるのもこのイベントのお楽しみのひとつとなってます。

すっかり軸足はMasamuneだけどね ;p 
ついでに言うなら、この会場からワタシを加えてくれてるFCの家が見えたりしますけどね。
開催時間ぎりぎりでもハウジングテレポで余裕の会場インできちゃうのが嬉しいです。


綺麗な方々見つけたので、ぱしゃぱしゃぱしゃり。





今回のメインテーマは『コスプレ』でした。
知らない世界が身近になるこのイベントはとっても好きです。みいなさん、イイっ!【/hknight】 


最後はみんなで集合写真。
みんな入ってるかな? 

とあるパンプキン夫人さんの絵に衝撃を受けた・・。

2016年11月26日土曜日

吉Pも見せたし・・でもヤだなぁ

自キャラに佩かせろ、とのお達しだったから仕方ない・・(>。<); 
こーゆーのが好きな方ふたりも載せとこ。 買わないよっ(#^△^#) 

第33回プロデューサーレターライブでご紹介の商品でござい。
https://twitter.com/ephe_m/status/802211904965865472

2016年11月25日金曜日

帰り途で描き描きお絵描き

♪揺れる〜揺〜れる〜よ、電〜車は揺れる〜♪ 
電車の中で立ちながら、スマホに描き描き描いてみた。

空想鎧でござい。
https://twitter.com/ephe_m/status/802148331849859072

2016年11月24日木曜日

さむいね、今日は。

スタイラスペンが、冷たい・・。

JOT DASH って、電池内蔵の金属製ペンだしね。
https://twitter.com/ephe_m/status/801757020084781056

2016年11月23日水曜日

思い出を描き出してみる

 ファンアート、描いてみました。

コンテストで競える程にちから入れてませんけど、
便乗してテーマを形にしてみようかなぁ、なんていう思いつき。

始めて初めてのシーズナルイベント「星芒祭」。
みんな元気してるかな~。

2016年11月21日月曜日

どっきり!わっきゃぁ!わたわた!しゅん・・

私が浴室のお風呂から戻ってくると、モニタのお風呂に入っているワタシの隣に誰かがいました。

みりんさんでした・・。



そこはウチのフリーカンパニー(FC)のハウス2階に設けられたオリエンタル・バスタブ。用意してくれたのは、ウチのFCマスター、ナナさんです。朝と夕に窓から差し込む日差しが水面で幻想的にきらめいて、ワタシお気に入りのヒーリングポイントになっています。

みりんさんとは、まぁ・・、ふたつのLSでご一緒してはいるけど、同じFCではないんですよねぇ。
「え・・? なんで??」と思う暇もあらばこそ。
そこにいるのは『みりんさん』なのです! 
そこが一瞬にして修羅場と化しました。バスタブから飛び出しつつ即着衣! 
むむむ・・。




ま・・、「時、既に遅し」だったみたいです ┐(^_^;┌ 
ワタシの中では「パンツ猫三人衆」と位置付ける方だけに、あれやこれやと手籠めにされて、あぁ~れぇぇ~、よよよよ・・。

詳しくはみりんさんのロドスト日記をご覧ください。「そんな事ができるんだ!?」って思うかもな撮影テクニックも載ってますよ。
http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/350448/blog/3148659



ただ、みりんさんのロドスト日記を読んだ感想として、これだけは言いたい! 
『お風呂は脱いで入ろうよっ』


も一言。
「どや顔はイヤだあぁぁぁぁああっ ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!! 」



最後に、少しだけお返し。


なかなかイイっ体操着だね(^-^) 

2016年11月15日火曜日

みんなが集まる憩いの場

みんなが集まる憩いの場、そんな場所を用意してくれる方が最近増えた様に感じてる。

時間を拘束されない。それでいて楽しい雰囲気が味わえる。そういうのって、ワタシにとっては大助かりだし、好きです。
あちこちのワールドにログインしては、そういう場所に赴いて。静かならテケトーな事言って、ざわめいてるなら賑わいに耳を傾けて。一角を占領してます。



で。金曜日。
Durandalのゴブレットビュートで、めてゐママが開く、「踊るララフェル亭」。

BAR Lambdaの二号店、なんだそうな。ちゃーんと本店が店内設計に絡んでらっしゃいます。翌日土曜は本店が開く日だけど、統一感はばっちり! 二日続けて同じお店に来た感じがしなくもない。うん。



トパーズさんとワタシ。この方も鯖渡りのプロフェッショナルですね。
Durandalはワタシのレガシー鯖なので、†フューシャ装備でございます。

エクシリオンさんとフロイさんも、なんだかバーを楽しんでる感じw 

これはちょこっと前の写真。
こじんまりとしたお店だけど、だから賑わい感が溢れんばかりですね。

あ、そうそう。
めてママ(らむだママもだけど)の雑学の豊富さには舌を巻きます・・、ホント。

2016年11月10日木曜日

フォロワー達と家族になろう

ゆ「フォロワー達と家族になろう 
 父:@ephe_m
 母:─── (ID消しときます。以下同文)
 兄:───
 姉:───
 弟:───
 妹:───
 ペット:…
 ttp://appli-maker.jp/

こ「えふぇさんがおとーさんだーやったーごはんーーー」

え「んー。ただいまー。疲れたー。 ・・・どんなんが父やん??」

ゆ「とーちゃんおかえりー!w」

こ「とーちゃーん!キャッチボールしようぜーーヽ(゜▽、゜)ノ」

え「とーちゃん投げるぞー。そーれっ♪」

ゆ「とーちゃんの魔球すげぇ!」

え「数投げれば、どれかは届くだろう的な?」

https://twitter.com/ephe_m/status/796646751797014528

2016年11月8日火曜日

1108は何の日?

落書き。

多くは語らないw 
https://twitter.com/ephe_m/status/795952157396582401


タイムアップーっ 服まで着せられなかった・・ゴメンよーー

翌日のお出かけ準備を前にして、iPhone 6 でこしょこしょ描いてみたもの。
https://twitter.com/ephe_m/status/793813193017536512

ワタシと契約してリテイナーになってた、よね?

グランドカンパニーの冒険者小隊、ワタシ、4人目の志願兵をまだ決めていません! 
ヒューランとアウラの男性が志願してきましたけど、書類審査で落としました。
ワタシはミコッテしか採用するつもりがありません!w グランドカンパニーに紹介された最初の3人も、きっとすぐ外します。ん"! 

で。

ワタシが待つ志願兵って、えーっと・・どんなミコッテだろ? 

オア・ネルハー? この名前はムーンキーパーだね。どっかで聞いた事ある気がする・・。
イェン・アマリヨ? ムーンキーパー・・だけど、やっぱりこの名は・・。
エ・パトルミ? んん!? バニーガール!じゃなくて、ワタシ、この名前知ってる!! 

そこで思い出したのが霊災前の記憶だった訳です。エ・パトルミは、その頃のキャンプ・スカルバレーにいた、リーヴの納品相手。
この頃はとてもじゃないけど納品相手が付与してくれるバフ無しには製作が捗らなかったので、なんとなく覚えてました。

ヴァ・ンボロ以外の他のミコッテは、いずれも当時、リテイナーの職を引き受けてくれた方々ですね。

ちなみにイェンはミトアって愛称でワタシのリテイナーを今もしてくれてます(^_^; 
というか、してくれてるハズ・・なんだけど、え? 桃色のウィッグ付けて志願してくるの?? 





<画像引用元>

サイト「FINAL FANTASY XIV n Wiki」様より
http://ff14n.wikiwiki.jp/?%A5%B0%A5%E9%A5%F3%A5%C9%A5%AB%A5%F3%A5%D1%A5%CB%A1%BC%2F%CB%C1%B8%B1%BC%D4%BE%AE%C2%E2
蒼天 志願兵イメージ

http://ff14n.wikiwiki.jp/?%B5%EC%A5%C7%A1%BC%A5%BF%2F%A5%EA%A5%C6%A5%A4%A5%CA%A1%BC
※ 画像じゃないけど、序章 リテイナー志願者リスト

サイト「*****」様より
http://saritolwa.blog130.fc2.com/blog-category-4.html
序章 イェン・アマリヨ
序章 ジャ・ルダバ

サイト「疲れたよパトラッシュ」様より
http://chanrinsham.jugem.jp/?eid=58
序章 エ・パトルミ

サイト「Lush Life」様より
http://lushxlife.blog.fc2.com/blog-entry-14.html
序章 オア・ネルハー

※ Patch1を序章、Patch2を新生、Patch3を蒼天、と勝手に記しています。


https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/4174402/blog/3134808/

2016年11月7日月曜日

守護天節2016 おんパレード♪

10月も晦日が近づくと、やってくるのは守護天節のシーズンです。

今年のシーズナルイベントでは、前代未聞のインスタンスダンジョン「亡霊屋敷 ホーンテッドマナー」が! そして貰える、特大パンプキンヘッド花火とヴァンパイアケープ。



ユーザーの間でも「ハロウィンコスプレで楽しも~っ♪」ってお話があちらこちらで挙がり。
お祭りとあらばどこへなりとも現れるのがワタシのぽりしぃ。
参加しました撮影ツアー! これとこれ。

10/29(土) 21時~ ワールドMasamune
「守護天節撮影ツアー!! in Masamune」 主催:みいなさん

10/29(土) 22時~ ワールドPandaemonium
「守護天節 ハロウィンパレード&撮影ツアー 」 主催:Emiさん&Akinoさん



すごいんですよぅ(>_<) なんだか今年って、10/29のユーザーイベント、この他にもいーっぱい行われちゃってて、身体がいくつあっても足りないんですよう。
とりあえず身体ふたつは動かせたので・・、やってみました身体がふたつに心がひとつ。



Masamune。スタートはアフトカースルから。「21時半スタート」と言い間違えちゃって慌ててたみいなさんがかわいかったです。仕切るって大変そうです・・。


同じくMasamune。次のステージはゴールドコート。ちょうど良いステージがあるんですよね~。おもむろにシンメトリーにポーズを決めてく光の戦士たちw 


って、みいなさん?? こののさんが驚いてますよ??  


さて一方、こちらはPandaemoniumのミィ・ケット野外音楽堂。たっくさん人が集まってますね。


グリダニアランディングが撮影ポイント。ミィ・ケットからぞろぞろと仮装行列が移動してゆきます。
撮影ポイントでは、タイミング合わせてみんなでボボン!! かぼちゃ頭にまとわりつくコウモリスモークの凄い事と言ったら! 
・・ワタシはパンプキンクッキーを集めきれず、花火を用意 できませなんだ ,orz~ 


さらにPandaemoniumでは、ウルダハエーテライトからクイックサンド前までを仮装行列が練り歩き。
「お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ~」


またまたボボン!! 


ゴールドコートのステージでも。デコレーションケーキっぽくて良い! 


さてこちらはMasamune。アプカル滝前でございます。


たけおさんがアウラになっちょる!? 


ホルンさんに蹴られるワタシw 
なんとアプカル滝前撮影の次におこなわれた、「ホーンテッドマナーたいむとらいある」のチームメイトになりました! 
・・結果? ヒヒヒ、3位でござい。


Pandaemoniumでは、リムサ・ロミンサのエーテライトからマーケットの前をわらわらと多くの人が歩き過ぎ行きました。そして向かうは、レストラン「ビスマルク」。
Pandeamoniumのイベントは、ここで終了~。いやまたすっごい人だかり。ビスマルク大繁盛! 
おや? 美人魔女Emiさんの向こうには、Re:ゼロメイドの奥に、黒崎Akino一護の姿が見えますね。


タイムトライアルのイベントが終わって、Masamuneでは「魔女はやっぱりホウキよね」イベントに移行。広いアバラシア雲海を飛び回りました。
なぜか整列するみんな。なぜか始まるカウントダウン! 


ワタシの向こうに、皆さんの飛ぶ姿が見えるかな? 
ひろーいお空をかっとぶホウキ! とっても気持ちイイ!! 




Masamuneのイベントもこれにて終了。
堪能。堪能。
ふたつのイベントを同時に味わう事ができるなんて。雌伏の時間でございました。