2018年8月28日火曜日

調べを観に。

ハイデリン世界で、初めて楽器演奏を主にしたユーザイベントに行ってきました。
(先日の寝フェス、行き損ねたのです。)
しかも、初観賞が、楽器演奏と演劇のコラボレーションである楽劇、という素敵イベントです。

そのタイトルは──時空を超える楽劇『Magic Polka』

そして。

実際に素敵イベントでございました。



開幕早々、赤と青とで塗り分けられた緞帳の前に現れた、ララフェルとアウラの女性おふたりによるハープの合奏は。
合奏って、ネット回線越しでは今はまだズレるはずなんでしょ? ハズなんですよね? 補正してないってカノカタ言ってた。え? うわ。八分音符の怒涛の弾き。凄いよ!? 
あふれる音符。音色の洪水。編まれた和音。押し寄せる虹の音。

圧倒されて、そのシーンのスクリーンショット撮り損ねたよ・・。


(ナツキさん。頑張る姿が健気!) 

(しろおいなりさん。七変化が魅力的)


お話も、趣向の面白い、観ていてはらはらする良いストーリー。「おふたり頑張れ!」って思っちゃう。「〇〇に負けるな!」ってネ。
左右ごにょごにょな舞台も、上手(かみて)下手(しもて)に控える黒子さんの存在も、舞台っぽい雰囲気で「良し」(>▽<)b 

楽しい時間でした。
これは・・、ねぇ? 数度の公演で終わらずに、毎週末に2回をひと月、とか開演していただきたい感じがします。スタッフ、演者の方のご負担は間違いないのだけど。
(そんな風に思ったので、この次がある事を願い、ネタバレしない程度の日記内容。) 
それくらい、良いお時間でした。



以下は余談。

開催を知って、即予約を入れて、そして開催日の8月25日は他にもいっぱいユーザイベントがあった事を思い出して、ワタシのグーグルカレンダーを見て、これ含み25日に4つのイベントがおこなわれるって登録があって、ぐがーんってなって。
・・ま、まぁ、裏話です。

紅蓮の夏、水着の夏

はい。暑い日が続いてます。リアルで39度とかいったい何なんですかっ!? 死にますって。ワタシ、熱いのも暑いのも苦手(猫舌・汗かき)なんですから! やめてくださいっ。

・・と言ったって、暑さが収まる訳もないけど。

閑話休題、エオルゼアに戻ろ。


8月25日の土曜日22時。Pandaemoniumでは、夏恒例、FC:AELはEmiさん企画の「紅蓮祭2018 各国撮影ツアー&花火・神輿撮影会」が開催されました。


グリダニア、ウルダハ、リムサ・ロミンサをまわって、各国の冒険者とわいわいするのを楽しんだら、最後はコスタ・デル・ソルで夏の浜辺を堪能しましょ、っていうタイムテーブルでした。

Emiさん。TwitterやLodestoneでの広報ページ作成、事前に各国周っての告知シャウト、今回、ホントは21時からの「Magic Polka」という楽劇ユーザイベントに行きたかったそうなんだけどスケジュール的に厳しくて、ってまぁそれはそうだと思う。Lodestone見ると、ツアーの公開が6日で楽劇の公開が19日(Twitter13日)。まさか、楽劇観たいからって、発表しちゃった日程を変える訳にもいきませんもんね。

楽しい時間を作ってくださる事に、ただただありがたいと感謝しきりです。
なので。わき目も振らず、ただただ楽しんで参りました! 


え~、さて。
ツアーはグリダニアのミィ・ケット野外音楽堂から始まったんですけどね。
もーっ、すっごい人だかり。
一時期過疎認定されてたとは思えないパンデモ村の賑わいっぷりです。もう「町」でいいのかな? 

ぽんぽんぽん♪っとスクリーンショット(SS)を載せる。




お次はウルダハ。ルビーロード国際市場がナル回廊と交わる辺りが今回の会場です。
・・なにやら魅かれる色が見えて・・、ワタシも恥ずかしながら飛び入り参加。
一瞬だけね。すぐに着替えてこの場を脱出。

ではこちらのSSも、ぽぽぽんっと。




そしてリムサ・ロミンサへ。まず向かうはアスタリシア号でした。
穂先の人口密度、高いこと高いことw これで傾かぬとはさすが断罪党フィルヒルの旗艦です。

場所を変えてアフトカースルへ。ホント、ここは輪になって並ぶのにちょうど良い場所ですよねぇ(^^) 【/bombdanse】でよよいがよい♪ 


さらにさらに。今度は東ラノシアのコスタ・デル・ソルへと移動して── 
そーれそれそれ、お祭りだぁあ~っ♪ 

しゃん♪ しゃん♪ ぽーん♪ 

それ、しゃん♪ しゃん♪ ぽぉーん♪♪ 


夜も更け、日も変わり。熱気に燃え上がった祭りの炎を鎮火するかの様に、空からは雨が降り始めました。
グリダニアから始まった紅蓮のお祭りは、こうして大盛況のうちに幕を閉じました。


火照った身体を海に沈めて。
・・? おや? 

あの集まりはなんだろう。

水面にぷかぷか。ちからを抜いて。

みんなでぷかぷか。

ワタシもぷかぷか。


夏が、過ぎてゆきます。

2018年8月24日金曜日

リミットブレイク! 

リミットブレイクってどんな現象なんでしょね? 
世界設定本に記述ありましたっけ? 

「魔法って?」「エーテルです」
「命って?」「エーテルです」
「蛮神って?」「エーテルです」
そんな世界だから、リミットブレイクもまた「エーテルです」で説明できる現象なんでしょうけど。


命の削り合いをする時、「闘いの意思」だったり「昂揚感」だったり、あるいは「傷を受け」たりする事で、周囲にエーテルがこぼれ、その密度が上がる。

共に戦う仲間がいると、共する意志の繋がりが網となって漂うエーテルを絡め取り、エーテルは霧散する事なくこの網に蓄積される。

リミットブレイクは、この蓄積したエーテルを利用した特別なウェポンスキルである! ・・とか? ま、今考えたんですけどねw 



ワタシは白魔導士です。だから・・ 


ワタシが開放する蓄積エーテルの形は、こうなります。
──白魔道士リミットブレイク「生命の鼓動」。


お願い・・ 

そのチカラ みんなに 

再起のちからに! 

──。 

ん~・・ 
いつもの服じゃ味気ないからドレスに着替えてみたものの・・。

祈る姿とか・・
光の羽根舞う中にワタシの姿とか・・
似合わないっ(>_<) 

なんでだろ、キャラメイク機能は共通なはずなのに、こういうオシャレやスクリーンショットになると、他の方の子が可愛くて、ワタシは写真写りが悪い気がする。


閑話休題。


ワタシがリミットブレイクを使う事ってなかなか無い、というか、ワタシがこれを使う時はホントに窮地なので使わないに越した事はないんだけど。

しかも、ぶきっちょワタシが使う事態になるとかマジありえないんですけど! 
「ヒーラー LB」って言われて、はっと気づいたらワタシとタンクさんとDPSさんの3人しか生きてなかった! 慌てた! 

さらにさらに! 
これ発動させて無防備なところをヤズマットにぷちってされたので、その行動を上書きする行動、とっていなかったんですよね。
つまり。

グループポーズでリミットブレイクが堪能できる! 

で。その「珍しき」を堪能してきたのでした。
名づけて! リドルアナ、独り居残り撮影会。白魔道士リミットブレイク(LB)「生命の鼓動」自撮りタ~イム♪♪ 

・・タイトル長いネ。


2018年8月23日木曜日

#あなたのミコッテさんの尻尾事情

スクエニさん、しっぽ通しの穴ください 
 Λ_λ
( >_<)

https://twitter.com/ephe_m/status/1032605522858409985

2018年8月22日水曜日

にぎやか求めて鯖の旅

ひと集まると、にぎやかで楽しくなるよね♪ 
ワタシ、ふらふら~っと誘われてしまうw 
「〇〇しよう!」って企画を実行される方々に感謝。楽しい時間をありがとうございます。


AegisはFC:INNで、FCイベントとして古ぼけた地図G10巡り。
2チームに分かれて、めざせ一攫千金! 

うちらのチームは渋かった・・。魔紋開かない、開いても奥まで進ませてくれない。
いやぁ・・渋かった・・。うん・・。
このSSは、数少ない、開いた魔紋のひとつです。


Manaデータセンタの「ぷちっとリドルアナ」におじゃま。・・あれ?「カカっと(カカは半角)」だったっけかな? 
アフロさんが保護色で風景に溶け込んでまーす。

ララっこさん駆ける! その視線の先は!? 


サーバー間パーティ募集。略して「鯖缶」。
同一データセンタ内でパーティ募集ができるのってありがたいですね! なんたって、Masamuneからのパーティ募集に、Pandaemoniumのワタシが参加できるんだから。
え? うん、MasamuneにもLV70のワタシは居ますよ? けど、未だリドルアナに行けませぬ。赤チョコボのメテオ試練さえ越えればすぐなのにね。


Pandaemoniumでは、ベスパーベイは砂の家前が、あいこめ聴取会会場。

ラジオって個人鑑賞というイメージだったけど、この聴取会の方法だとみんなでワイワイできるから良いね。ラジオの新しい楽しみ方。
番組終わったら、参加者みんなでSSタイム。上のが7/27で下のが8/17。


Masamuneでは、ぷちプレイヤーズミーティングに参加してきました。
前回・前々回が行けていなかったので、今回こそは!と意気込んで。いやぁ、「ぷち」って言ってるけれど集まる人数の多い事。すごいですね~ 
地元ラベンダーベッド7区だのに参加できていない事が悔しかったので、雪辱を晴らし、感無量の出席でした。


Ixionのとあるハウスで開講された「エオルゼア大学 鉱物学入門I」を受講してきました。

エオルゼアやヤンサの地で採れる、宝石鉱石の化学構造式や特性をリアルの知識で解き明かす、とーっても真面目な内容でした。
Google Driveに用意された自家製テキストも秀逸で、「では16ページを開いてください」とかw まんま大学の講義でした。もしかして、講師の方って本職さん?w 


Pandaemoniumでひと月に一度、第3日曜日に開催されてるイベント「登山で遊ぼう」。
今回は、同日エオルゼア大学でたまたま同じ講義を受けてたフレンドさんから開催を教えて貰えたので、忘れず参加できました! 

「今回って探検手帳029(西ラノシア南防壁前、テントのポール上)なのね~」って見ていたら、そこから更に壁へと跳ぶ皆さま。
「・・は??」ってワタシ目が点。029ポイントから更に先があったのね!? 


昨日はあちら、今日こちら。明日の我が身は何処ぢゃろか? 
明日にゃ明日の風が吹き、ワタシの心も風まかせ。
ふうらりふらり。ひらひらり。

2018年8月18日土曜日

夏の夜の風

白銀の 浜で夜空に咲く花は 
さざ波に散り 静けさ戻る 

夜風に横たえる 徳利も身も


2018年8月17日金曜日

思い立ったが吉日。リムサカフェへ

ただ今、リムサカフェ開催中~っ! 2018年09月02日まで。
行けるうちに行かねば!と、平日夜にいきなり突撃してきましたっ! 


平日は、特製アクリルスタンドのポイントスタンプが2倍っ! 
でも肝心のアクリルスタンドが品切れだった/(>_<)\ 

リムサカフェはあれだね、シーフード系のオリジナルメニューが多めなんだね! 


「ケルピーの縄張り」は、ちょいと塩っ気なゼラチンの中にイクラが混ざって入ってたよ。ちょいと塩っ気ワタシには強めだったよ。

月下の華。良き♪ 

メッセージボード、感想たっくさんで、目立ってるだろなって思ってたホルンさんの折り紙メッセージさえ見つけきれなかった! この、ヒカセン怒涛のメッセージ量、凄い! 

ワタシのは床近くにぺたり。

リムサカフェ開催中に、もう一度は来たいなぁ。

2018年8月13日月曜日

17時から紅蓮祭開始!

始まりましたね、紅蓮祭! 
ワタシは旅行先にいてまだ遊べないので、絵で参加した気分になっておきます。

ワタシは秋田で温泉堪能中。
https://twitter.com/ephe_m/status/1028924138767900673

2018年8月1日水曜日

2018年08月の #ペンネッロ