2016年5月27日金曜日

なくなる前にエオカフェに!

これがメニューからなくなっちゃう! 早く食べ収めなくては。

と、理由を作ってエオルゼアカフェに行ってきました。

モルボルサラダのドレッシングがなにやら、モルボルの口中の様に怖い色ですけども。
いや、びっくり、美味しかったよ! 

そして今日のメインディッシュ! がデザートなんだけどねw 
ホルンフェルスさん考案の三国同盟アイス。

最後にカクテルで締めながら・・ 

四国ぶん揃ったつまようじの国旗、持ち帰ろうか否か、迷ってました。

堪能~♪ 

2016年5月26日木曜日

旅人集うBAR LAMBDA。初見です宜しく~!

土曜の深夜。ゴブレットビュートのある一角には、世界の壁を越えて人が集まるハウスがあります。

マンドラゴラサーバに座するその場所は、「BAR Lambda」。
http://bar-lambda.jimdo.com/

行きたかったんですよ~。でもなんとなく行けなかったんですよ~。
そしたら、「#バーラムダ初見PT」だなんて素敵な企画がTwitterに挙がってる! 
(詳細:http://limsacco.blogspot.jp/2016/05/blog-post_13.html) 

これはもう、行・く・し・か・ないっ!! 


バーだから、写真が暗いのは仕方ないナリ。明るく加工しちゃったら、何となく雰囲気が変わっちゃうと思ったのでそのままアップします。



──企画だからなのか。それとも一躍有名になっちゃったからなのか。すっごい人だかりでした。
でもイイね。狭い空間に人がいっぱい。
踊る人あり。話し声あり。集まる人あり。雰囲気感じてる人あり。ワタシこういうの大好きw 

お店でお勧めされたバックミュージック(http://ur0.work/u20f)をYouTubeで聞き流していると、ホントのBARに来た気分になれました♪ 場を邪魔せず影からしっかり持ち上げる、曲のチョイスが素敵です。
あの賑やかさなら、現実世界では「HUB -British Pub-」な感じかな? 
ちなみにワタシのお気に入りは、HUBよりはちょと落ち着きのあるBar「One Step (北浦和) (浦和) (上野) (南浦和)」です。カウンターの前に広がるお酒の棚を眺めてるのがワタシの時間の過ごし方。浦和にある「Bar REGO」ってお店もそう言えば生ハム美味しかったなぁ。キャプテンモルガンってラム酒が、強くて甘くて美味しいんだな♪ 

あ、そうそう。選挙権は18歳からになったけど、お酒は20歳になってから。これお約束ですからね。



なんだか横道それてた・・。

んじゃ、撮った写真で、そんなバーラムダの様子をぽぽぽんっとご紹介。


朝焼け・夕焼け時は窓から陽が入ってくるのだけど、なんとまぁ、座った場所がばっちりこん♪ ぎゃあぁ! 頭が暑いぃ。首が焼けるぅ~。
「その席はそういう席だからw」とはめてゐさんの言。普段は夢蔵さんの特等席(台?)なのだとか。


お店のバックミュージックを奏でてる(っぽい)のは、なんとまぁ・・(^_^; 
鍵盤を時に力強く、時に腕をクロスさせて叩く姿は、姿のユーモアさ以上にバーの雰囲気もあって可愛カッコ良かったです、コバケさん!(>_,<)b 


・・・・・・。

やー・・、まぁ・・、雰囲気はイイでしょ? あ、うん。これじゃクラブだね。
恥ずかしくて声は出なかったけど、お名前に悲哀を感じたので、ちょと頑張って、ちょと強張ったスマイル0ギル投げてみました(^_^; そしたら凄く喜んで貰えた。良かったw しゃちくさん、よく分からないけれど、たぶん頑張って。


めてさんカワイイね(>_<) メイド服がさらにその可愛さを倍増! 
階段手すりの親柱が特等席なんだって。周りの人にそう指摘されてしぶしぶ椅子からココに座り直してたけど、それ以降ココから離れなかったからまんざらでもないのかな?? 


お開きの時刻が来たので、みんなで集合写真。
この日は別なユーザイベントも重なってたみたいで、途中でお店を抜け出てった方もいたから、実際はもーっと居たハズ。


SS最後はバーのママ、らむださん。宴、解散後の一枚です。
・・サービス精神旺盛な方なンデスネ、きっと。鞭持ちませんよね? 初見だって言うのに、こんなコメントしてるワタシもワタシですけど・・。
普段の営業日とは違う日にお店を開けていただいて、とっても感謝です。ありがとうございました。

そして、「#バーラムダ初見PT」を企画されたみよよさんにも。ありがとうございました。
ブログもお絵描きも中途半端なワタシのぼやきを拾って戴いたのも嬉しかったです。ワタシの名前、かっこいいですか? 釣り餌ですよ?カゲロウですからw 

フレンド登録くださったみいなさんにも。
マンドラゴラサーバ初フレです! みいなさんの名前だけ大偉大色してます。とってもありがとう! 
これからこのバーで、もっと橙色のフレが増えるとイイな~。



また来たいと思ってます。
これからもどうぞ宜しくお願いしま~す。



余談。・・──このひとときを得るまでのワタシ。

twitterを通して聞こえてくるそのお店の話題を聞くうちに、ワタシも行ってみたいと思う様になりました。
だって! なんだかすっごく楽しそう♪ 

とは言え? 
興味が涌き始めたくらいの当初は、初めて入店する時に湧き上がるだろう恥ずかしさの方が強くてとてもとても・・。そこそこに小心者のワタシです。

お店の扉をくぐるだけの強い思いを持てる様になったのは、4月始め。

バーでの楽しいお話がささやき(ツイート)となってワタシの目から流れ込んできていて。
溜まりに溜まった興味がついに溢れて。目下あった数々の障害を押し流したその時! 
マンドラゴラにまた、ワタシが生まれてました(^_^; ぱんぱかぱーん♪ 

世界(鯖)の壁は超えました。両の足でエオルゼアを駆けまわって、飛空挺、果ては秘密結社「暁」へのコネも取り付けました。やー・・、チョコボ無いって辛いわ・・。

「さぁ!2万ギルの資金もできた。心構えもできた。オシャレして土曜の深夜に突入を!」と思った矢先の、「#バーラムダ初見PT」企画だったのでした。

2016年5月24日火曜日

コチン。衝動お絵描き

え「朝から溶けているワタシ。このままじゃ蒸発してしまう」

る「ブリザガ!とりあえず、固めてみたよ(ノ_<)」

え「こうですね。分かります」

https://twitter.com/ephe_m/status/734980278167298049

2016年5月8日日曜日

護る、ただその意志だけ。ウィングドライオン


翼獣の縄張で侵略を防ごうとするゴーレム、ウィングドライオン。

「アムダプール、ハ、シンセイナル、ミヤコ・・・・・・ カナラズヤ、マモリトオス・・・・・・。」


遺跡を護る意志に対してワタシが掲げる意志は、「遺跡を森へ還す事」。

ふとあの一瞬が脳裏をよぎる。
ヤ・シュトラが。メルウィヴが。「各々が掲げる正義の衝突」に苦悩している姿。
ワタシも今、森や精霊のおこないを是とする角尊らの意志を押し通す為に杖を奮っているから。


「ナントイウ、コトナノダ・・・・・・ チカラ、オヨバズ・・・・・・ムネンナリ・・・・・・。」

ごめん。でも先に進ませて貰うね。
ここにはもう、護るべき人々は存在しないから。

始まりの終わり。そして始まり。

パッチ2.0クリア記念! ようやくの第一歩。

さぁ、続きを始めよう。







https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/3643416/blog/2901080/

2016年5月5日木曜日

不浄王と言うらしい。キュクレイン


普段はお腹のぶよぶよ感しか見えていなかったから、意識して全体像を撮影してみました。
たこ。ぶよぶよ。重そう。きちゃない。痛い強い。そんなイメージを持ってます、ワタシ。

一撃死のパイルピローよりも、広範囲連続ゲロダメージのコロシヴバイルの方が、精神的ダメージが凄過ぎてイヤですね・・。
あんな見た目の攻撃に晒される身が嫌だし、パーティのヒットポイントがゴン!ゴン!ゴン!って死への3カウントの如く、とんでもない量で数回に分けて減っていく様を見る時の恐怖・・。「生きててー!」って願わずにはいられないシチュエーションを強制的に与えてくれますから。


たいてい白魔術士で赴くワタシ。
いっつもキュクレインの下に潜って「ぶにょぶにょぉお~(>o<;; お~も~いぃぃいっ」って思いながら、舞台の中心でメディカラを叫んでます。

2016年5月2日月曜日

その歩みは誰が為に何ゆえに。


ふと見上げた先に現れた景色はワタシに、
ワタシは何をしたいんだろうと考えさせられた。



つづら折りに連なるは、雪に覆われたクルザスの地へと登る峠道。

フロランテル監視哨の塔を境に、黒衣森の木々はこの先に無く。これより先へは、ワタシと相棒のふたりだけで往く。

上がる道は長く重いだろう。風は冷たく強いだろう。翻弄されるだろうワタシ達の存在のなんと弱っちい事か。

でもワタシは冒険者。知らないから知りたい。
訪れたその土地を。その人々を。その現況を。その歴史を。
ワタシの目の前に差し出された全ての事を。

知って。楽しむ。
その為に。

ワタシの足で見知らぬ地へ至り、ワタシの目でその地の在り様を捉え、ワタシの心に世界の地図を創りあげてゆく。

──今これからも。