2019年3月30日土曜日

ようやくおウチが形になった!

祝♪Masamuneマイハウス、やぁ~っと!おウチらしいおウチになりました。

ワールドMasamuneのラベンダーベッド7区18番地。
全ワールドのワタシを通して、初めて買った土地。ワタシの家。だからこそのハウジング実験場になってしまった、ワタシの家。

ここでの試行錯誤はすべて、PandaemoniumのFC個室に流用されて。
さらには、この後に購入したPandaemoniumでのマイハウスの方が先に完成してしまい。

実験に使った家具が1年以上もまばらに放置されて、当の家主まで物悲しさを感じていた、ワタシのおウチ。


それをようやく!内装整えました! 他の方のアイデアいっぱいお借りしましたけど! 
形に成った事がすっごく嬉しい!! ハウジングは見せてなんぼですもん。まずは自分が魅せられました。だから、これからは是非多くの方々の目に留まって欲しいです! 

では! いろいろとSS載せていきますね。


一階は花と光の空間、です。

左右に大きな存在感のある家具が並ぶと、部屋に奥行きが生まれるかの様。最奥の風景画は奥行きをさらに追加ですw 
そして、高い位置にある明るい天窓。
これらが揃うと、まるで西洋の教会の様に天井が一際高く見えますね。

入り口の隣には大きな採光窓を。
日差しを入れる為に東・南・西のいずれかへ向けたかったのでこの位置になりました。

羽根舞う翠の風の中でモーグリが曲を奏でる──そんなイメージをつくってみました。
キャスさん、来てくれてありがと。ピキさん、家具の浮かせ技を昇華してくださってありがとう。


次は地下をご紹介しますね。
地下だけど明るいですよ、お昼は。イミテーションウインドウがいーっぱいありますからね。

階段を下りるとそこはホールになっています。
ひとりでダンスするには広すぎるから、どなたかご一緒しませんか?(^_^; 

ホール突き当たりの扉をくぐると、左に応接間、右に食卓、書斎、そして浴室がございます。

こちらが応接間。ステンドグラスが落とす鮮やかな光が綺麗ですね~ 

こちらは食卓。ボリューミーなステーキ! おいしそ♪ だけどちょと多いかも?? 

書斎。ここに座ってワタシがやる事と言えば、お絵描きかなぁ? 
ちなみに、プレイヤーズボイスプロジェクト2018のワタシのページは、まさにこの場所で撮影しました。

書斎奥に見えるカーテンをくぐれば、そこはお風呂です。
物思いに煮詰まった時にはここでリラックス。


一階・地下と見て参りましたが。
実はあと二ヶ所ほど、生活空間がございます。

ひとつは中二階のロフトです。地下からしか行けません。
狭くて視界は悪いかもだけど、狭いから逆に落ち着くというか。
ラベンダーベッドの建物に特徴的な梁のアーチ! ワタシこれ好きなんです。間近で見れるここは、ワタシお気に入りの空間です。

あともう一ヶ所の場所は・・ヒミツにしておきましょ。寝所と浴室でございますれば。
家にいるのに姿が見えない時は、ワタシこの場所でイヤンな姿をさらしてます(>△<) ごっこが好きなんです。ロールプレイが好きなんです。


え~。さて。
全体の間取りはこの様になっております。




あ。外のお話忘れてた。ささっとご紹介。
こちらが正面玄関です。

夜は光る草木が綺麗ですよ~ 

ちょうど南側が切り崩れて見晴らしの良い崖の上となっているので、ここからせり出す様に露天風呂を作りました。景色イイですよぉ~♪ 

我ながら良いトコにお風呂作っちゃったなぁ♪って自画自賛ものです! 
晴れた日はヤイヌ・パーの円庭や鏡池の美しい景色を眼下に一望できます。


こちらは裏玄関です。
明るいお昼はぱっとしないけど、夜、外灯が点くと・・、玄関っぽく見えるでしょ? 

実は表玄関よりこちらの方が利用頻度が高いです! それは、こちらの方が円庭からもマーケットボードからも近いから。

この土地って利便性が悪い5等地評価の場所だけど、裏手に玄関を作ったら全然苦になりませんでした。土地が安くてそこそこ便利。しかもお隣は尊敬するある御方のFCハウス。ワタシが所属するFCのハウスもチョコボで20秒の超近場! ん~♪良い買い物したなぁ~。


以上っ。
大のお気に入りな土地で遂に完成した内装に大満足です! 

や~・・、こんな風にハウジングにチカラ入れてる時に限って、新パッチの4.56公開まっただ中という、ね? 4.55公開の時はPandaemoniumでハウジングしてましたしねぇ。つくづく波に乗れないというか。

でも、今回はこれで新しい事に手を出せるぞ!世の流れに追いついて行ける!頑張れワタシっ! お~っ♪ 


こちらをご覧の皆さま。お近くにいらした際には、是非お立ち寄りくださいませ。
見てって戴けるとワタシ、とっても嬉しいです。宜しくお願いしまーっす。

2019年3月22日金曜日

「休憩処ゆるりと」改め。「休憩処くぽっと」

このハウスにいらっしゃった方たちの休憩場所になれば・・。
──この思いが、このお部屋ハウジングのコンセプト。今回もそこは変えておりません。

おりません、ケ・ド・も! 
居並ぶFC個室の中じゃ、アビさんのお部屋が一番くつろげそう~! 日本人に一番なじんでる風景だもの。なんてったって、ワタシが時折くつろいでるしw 

Pandaemoniumワールド、ラベンダーベッド4-21にたたずむ普段は白亜の、今はモーグリハウスの、エミさんFCハウス「Forest Wedding House」。

ベーシックな式場、ファンタジーな式場、待合室にカフェ、遊技場、ギャラリー、妖館、和の部屋エトセトラ。このFCハウスは個室も個性あふれる部屋ばかりです。
ワタシの作る部屋、カテゴリーでブッキングしたくはないなぁ。

むむむ。

そんな思考過程を経て、オードドックスに「洋風のお部屋」を目指したワタシの012号室を紹介します。紹介というか、自己主張いたします! 
みんな見て! 


まずはお部屋の俯瞰から。
クリスマスの時の、ですね、これは。今はツリーとか除いてあるけれど。

こじんまりとしたエリアにきゅきゅっと詰め込んでみたよ。

こちらはベッドからの視点。

起きたらドレッサーで、とりあえず身支度。

お部屋を移動して・・ 

ロフトの本棚で読書でも。


気分を変えて──モグ会場。
モーグリたちは、あなたと一緒にさわぎたい! 

いろんな・・ 

撮影に・・

使っていただけたら・・ 

嬉しいです♪ 


お疲れになったら、静かなお湯のゆらめきに、心をとかしてくださいませ。


「居心地の良さ」「SS映え」「ワタシ的な何か」を考えて作ってみたら、まんま、「居住空間」「撮影スペース」「お風呂」になってました、この個室。

近くにお越しの際には立ち寄っていただけますと、とっても嬉しいです。

あ。ちなみにベッドは相変わらずのセミトリプルです。
おふたりでいらした時は・・あいだ、詰められますからね? 
言っておきますが、このSSは、独りです。独りなんです。

2019年3月20日水曜日

パステルブルーさん

今だけ特別!この姿、今しか見れないよ!って言われて「???」となったワタシ。

確かに違和感は感じてたんだよね。「髪型変えたのか~。おしゃれさんだなぁ。(ワタシは髪型変えるとワタシっぽくなくなるし、お試しお戻しおめでとさん!で4000ギルは痛いしなぁ)」とは思ってたけど。

ぱたり。
ぷりけつ~ん。
そ、その体制はぁああ!? 

まさか性別まで変わってるとはネ。また元に戻すらしいから、確かに今だけの特別だね!! 
この後、禁断の地エウレカでの攻略手帳埋めも手伝って貰っちゃった。

いつもの姿も載せちゃおう! 



うん、確かに違う! 

2019年3月17日日曜日

寝カフェで眠れぬ幸せ時間

「とてもオヤスミにピッタリな音楽」というお触れ込み、店主しろおいなりさんイベント「#寝カフェひつじのまくら」は0時スタート。
素敵なメロディと心地良い音階に包まれて、幸せな時間を過ごしました。





奏者の方はみなさん超一流! それを心ゆくまで聞いていられるなんて・・。





けど、そのメロディを堪能したいワタシは、堪能する為にも起きている訳で。
──ワタシが寝床に就いたのは朝の4時をまわった頃でした(^_^; 
・・ちなみに。他の方のツイートから、演奏会は朝6時までおこなわれていたそうです。

店主しろおいなりさんとちなりーさん。特別出演のレムさん。1時から4時までひき通しだったみんたかさん。
至福のお時間をありがとうございました。

2019年3月15日金曜日

裸にコートの

ある方の診断メーカー。

オーキド「そこに三人のはみんぐがおるじゃろ?」
1.スーツに網タイツ姿の〇〇〇〇
2.ミニスカートの〇〇〇〇
3.裸にコートの〇〇〇〇
「好きなのを一人選ぶんじゃ」


2019年3月9日土曜日

でぶねこマウントツアー! 

歩けや歩け、大行進! もちもちキュートなでぶキャット。

時はリアル歴2019年02月26日。創造神のお店「モグステーション」で、魅惑的なマウントが発表されました。

[マウント]ビッグ・ファットキャット
https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/topics/detail/b69d4dfc4ebe4c96ef9b6545c7db925de94e111f
(次の画像は公式サイトより)


・・かわいい。ぶちゃいくでカワイイw 
でもおしゃれさん。ポーチとか、イイよね。
・・んぐ。税込2,484円。サービスアカウント単位って事は、ひとつ買えばあちらこちらのワールドにいるワタシ全員にコレ届くんだよね? んぐぐ。
・・うん。最近お金遣いが荒いから、やめとこう。

って訳でワタシは購入してないんですけどね。

さて。2019年03月03日の23時。
プリンセスデー撮影ツアーが無事終わり、続く2次会は「コレ乗ってみんなで行進してみようよ♪」という、エミさん主催でぶねこマウントツアーがスタートしました! 


ワタシは今回撮影者~。みなさん映っているかしら~? 


隊列つくって歩くさまは、見ているこちらも楽しくなります。
♪ずっちゃずっちゃ♪ ♪ずっちゃずっちゃ♪ 
撮影ポイントでわちゃわちゃするのも、見てておもしろくって。
どんなハプニングも動画に逃すまいと、カメラ向けるワタシも気合いが入ります。


一方、ここからはスクリーンショット。

こちらが次の撮影ポイントみたいですよ~? って、おもむろに誘導係をするシロノさんをワタシも真似したり・・。

転覆しかかってない!? 
池ポチャする人ちらほらと。動くな揺らすなスシ詰めボート。


ずらり並んだもちもち猫。サクラと一緒に「はい、チーズ♪」 
このあと怒涛のねこダッシュが始まる訳です・・。


船の上でひしめきあおう!とか。ファットキャット解放!とか。
エミさんも、どこからそんなアイデアが出てくるの? 
持ってなくても見てるだけでも、とっても楽しいではないですか♪ 

ワタシ。それを理由に途中抜けしなくて、良かったよかったw 

2019年3月4日月曜日

桃の季節のパンデモツアー

桃の節句のこのシーズン、エオルゼアではプリンセスデーが開催されてます。
パンデモニウムワールドでは、シーズナルイベントとなれば撮影ツアーがある!というのがワタシのもっぱらの認識です。

時は3月3日の日曜22時。そんな認識を作っちゃったエミさんが主催の「プリンセスデー2019 三国撮影ツアー」へ、いつもの如くワタシも参加して来ました! 


みんなでワッと楽しもう♪ レベルも国も足かせにならない様に三国全部を回りましょう! ぼっちだって、一歩人ごみにまぎれるだけで誰もが大勢になれる。
大勢だからこその、大勢でしか見られない作れないワンシーンに出会えて貰えたら。喜んで貰えたら。
それが私も嬉しい──だなんてお話を、エミさんから聞いた様な気がする。ような気がしないでもない。かもしれない。こうじゃなかったかなぁ?? (ワタシ、記憶力が悪いもので・・) 



さて。

先月のヴァレンティオンデーではパレードしたけど。プリンセスデーの時は、なんてったって「巨大飾り棚」と「ステージ」がウルダハに現れる!! これを使わない手はないもんね♪ 

ツアーのスタートはウルダハはナル大門横に作られた巨大飾り棚でした。
現地に着くと、開始予定の22時を待たずして、ステージにはアイドル、その前では揃って赤いサイリウムが振られてる。なんだかもう始まってるみたいな雰囲気! 
前を駆け抜ける方も視線は飾り棚に・・(^_^)ゞキニナルラシイ 


そして22時。ツアー開始のお時間です。
みんなおいでよステージへ♪ 主催のエミさんとサポートアビスさんが呼び掛けて、飾り棚はたっくさんの主役で埋まりました。やったぁ~っ\(>▽<)/ やっぱり大勢でわいわい♪は楽しい~っ 

登る方いれば観る方もいる! 





観客として段上のアイドルの方々に声援投げてたワタシだったんだけど。見てて うずうずっと来たので、途中からこっそり棚の横で踊っちゃいました。


そしてそして。ウルダハにはもうひとつのステージが特設されてますもんね。
皆さん一斉に大移動。場所を移して今度はステージで! 
声援する人踊る人。雰囲気出す為お願いアナウンスをしてた事もあるけれど、たくさんの方々で創り出された、ウルダハの屋外ライブ会場♪ 

ぴろりんシッポが横並びw 三匹のおおブタ。ぴょんぴょんジャンプして応援してて、なんだかカワイイ! 



次はリムサ・ロミンサ。解放感最大の広い空の下、桃色満開の樹の下で写れる素敵撮影ポイントのアフトカースルですね。

衝動に負けたのでしょうけど、まぁ・・(^_^; 
これだけ大勢を護れたら、ナイトくんとしては幸せかな。


そしてグリダニア。人が大勢集まるならミィ・ケット野外音楽堂! 

此度のキーポイント「ガーベラ」の花火を、タイミング合わせていっせいにポンっ♪ 華やかっ 

音楽堂・・なんだけど、ステージ上に宴席が設けてある。
舞台の上で騒いでも良い!って事だよね。って感じで、宴会モードに突入ですw 



季節ごとの景色を、多くの方と分かち合いながらスクリーンショットの形に残す、エミさんの撮影ツアーイベント。
ぼっちの写真ならいつでも撮れるけど、たくさんの人のなかにいる自分って、こんな機会じゃないと撮れないよね。

ワタシのGoogleフォトにまた、今度は桃の季節のSSがたくさん貯まりました。



ツアー最後。
言葉尻は違うけども「思い思いの丈を声に出してみましょう 宣伝でもなんでも」っていう感じのアピールタイムが用意されていました。
ワタシ、「え?」って思わずログ見返してしまった。なんてったって、ワタシが今ここに立ててる最大最強のきっかけをくれたのがコレですから(^-^) 
そして、この機会が誰かのステキに結びつきます様にと祈ります。


4/26(金)と4/27(土)、「ずもも劇」って公演がパンデモサーバで開催されるそうですね。
実はスタッフ募集の広告をTwitterで見てたのでワタシ知ってた! 主催が、寝フェスでMCをされていたモモさんだったので。
是非ともキャストで参加──をしたかったんだけども。その日リアルで予定を入れてたワタシには無理でした。スタッフとしても参加できずです。
エミさんとアビスさんはスタッフ参加するらしい。ちょとうらやましい。

ひとつの作品をみんなで作り上げるのって、大変だけど凄く楽しいし達成感が素晴らしいと思うんです。(おふたりは零式も頑張ってて、達成感チャンスが増し増しですね! イイなぁ・・)  皆さんがんばれ~っ 



──ワタシがここに居られる事に感謝を。




なお。この後は、二次会に続くのであった。