桃の季節のパンデモツアー

桃の節句のこのシーズン、エオルゼアではプリンセスデーが開催されてます。
パンデモニウムワールドでは、シーズナルイベントとなれば撮影ツアーがある!というのがワタシのもっぱらの認識です。

時は3月3日の日曜22時。そんな認識を作っちゃったエミさんが主催の「プリンセスデー2019 三国撮影ツアー」へ、いつもの如くワタシも参加して来ました! 


みんなでワッと楽しもう♪ レベルも国も足かせにならない様に三国全部を回りましょう! ぼっちだって、一歩人ごみにまぎれるだけで誰もが大勢になれる。
大勢だからこその、大勢でしか見られない作れないワンシーンに出会えて貰えたら。喜んで貰えたら。
それが私も嬉しい──だなんてお話を、エミさんから聞いた様な気がする。ような気がしないでもない。かもしれない。こうじゃなかったかなぁ?? (ワタシ、記憶力が悪いもので・・) 



さて。

先月のヴァレンティオンデーではパレードしたけど。プリンセスデーの時は、なんてったって「巨大飾り棚」と「ステージ」がウルダハに現れる!! これを使わない手はないもんね♪ 

ツアーのスタートはウルダハはナル大門横に作られた巨大飾り棚でした。
現地に着くと、開始予定の22時を待たずして、ステージにはアイドル、その前では揃って赤いサイリウムが振られてる。なんだかもう始まってるみたいな雰囲気! 
前を駆け抜ける方も視線は飾り棚に・・(^_^)ゞキニナルラシイ 


そして22時。ツアー開始のお時間です。
みんなおいでよステージへ♪ 主催のエミさんとサポートアビスさんが呼び掛けて、飾り棚はたっくさんの主役で埋まりました。やったぁ~っ\(>▽<)/ やっぱり大勢でわいわい♪は楽しい~っ 

登る方いれば観る方もいる! 





観客として段上のアイドルの方々に声援投げてたワタシだったんだけど。見てて うずうずっと来たので、途中からこっそり棚の横で踊っちゃいました。


そしてそして。ウルダハにはもうひとつのステージが特設されてますもんね。
皆さん一斉に大移動。場所を移して今度はステージで! 
声援する人踊る人。雰囲気出す為お願いアナウンスをしてた事もあるけれど、たくさんの方々で創り出された、ウルダハの屋外ライブ会場♪ 

ぴろりんシッポが横並びw 三匹のおおブタ。ぴょんぴょんジャンプして応援してて、なんだかカワイイ! 



次はリムサ・ロミンサ。解放感最大の広い空の下、桃色満開の樹の下で写れる素敵撮影ポイントのアフトカースルですね。

衝動に負けたのでしょうけど、まぁ・・(^_^; 
これだけ大勢を護れたら、ナイトくんとしては幸せかな。


そしてグリダニア。人が大勢集まるならミィ・ケット野外音楽堂! 

此度のキーポイント「ガーベラ」の花火を、タイミング合わせていっせいにポンっ♪ 華やかっ 

音楽堂・・なんだけど、ステージ上に宴席が設けてある。
舞台の上で騒いでも良い!って事だよね。って感じで、宴会モードに突入ですw 



季節ごとの景色を、多くの方と分かち合いながらスクリーンショットの形に残す、エミさんの撮影ツアーイベント。
ぼっちの写真ならいつでも撮れるけど、たくさんの人のなかにいる自分って、こんな機会じゃないと撮れないよね。

ワタシのGoogleフォトにまた、今度は桃の季節のSSがたくさん貯まりました。



ツアー最後。
言葉尻は違うけども「思い思いの丈を声に出してみましょう 宣伝でもなんでも」っていう感じのアピールタイムが用意されていました。
ワタシ、「え?」って思わずログ見返してしまった。なんてったって、ワタシが今ここに立ててる最大最強のきっかけをくれたのがコレですから(^-^) 
そして、この機会が誰かのステキに結びつきます様にと祈ります。


4/26(金)と4/27(土)、「ずもも劇」って公演がパンデモサーバで開催されるそうですね。
実はスタッフ募集の広告をTwitterで見てたのでワタシ知ってた! 主催が、寝フェスでMCをされていたモモさんだったので。
是非ともキャストで参加──をしたかったんだけども。その日リアルで予定を入れてたワタシには無理でした。スタッフとしても参加できずです。
エミさんとアビスさんはスタッフ参加するらしい。ちょとうらやましい。

ひとつの作品をみんなで作り上げるのって、大変だけど凄く楽しいし達成感が素晴らしいと思うんです。(おふたりは零式も頑張ってて、達成感チャンスが増し増しですね! イイなぁ・・)  皆さんがんばれ~っ 



──ワタシがここに居られる事に感謝を。




なお。この後は、二次会に続くのであった。

0 件のコメント :