2015年12月31日木曜日

星芒祭の従者さま方々

星芒祭もあとわずかで幕を閉じ。そして新たな年を迎えますね。


今年の星芒祭はクラフターギルドのマスター達が大活躍。暖かな鐘の音を届けてくれました。
そして、組み上げられたその鐘は・・ 2010年の星芒祭でも見たことのある懐かしの姿・・! 粋な計らいにワタシもほっこり。




クラフターギルドのマスター方々は、「あの方」に導かれての活躍だった模様。互いのギルドへ連絡を取り合おうとする連帯感がイイ!ですね。











そしてあの方。星神の聖人さまと、聖人の従者?さま。
さて。どちらが「あの方」なんでしょうね? 



イベントを進め始めて、最初に現れた黒ドレスな聖人の従者?さまが出てきた時には・・、ワタシ、素で「はぃ?」って声出してました。まさかここでお現れになるとは思ってもみなかったもので。


でもまぁ、うん、星神の聖人さまがこの方だから、出演されてもおかしくはない訳で・・。


某事件屋クエストをクリアしたか否かで、聖人の従者?さまからは、いきなりお名前呼ばれるか否かが変わっていました。「あなたなら」と言われるよりも「Ephemeraなら」って言われた方が、やっぱり嬉しいものですねぇ。





では。

2015年12月29日火曜日

オスッテ。オスッテ。オひけぇなスッテ。

本日から始める、「スクリーンショット消化企画」! 
ワタシが知ってる男性ミコッテさんをご紹介。ご本人には許可を戴いてないので、お名前は伏せさせていただきますね。



では! 栄えあるエントリーナンバー1番。Aさん。
以前むちうちくんと言われてました。髪を伸ばして軽く流すだけでかっこよくなっちゃって、まぁw 


ワタシの部屋に設けた撮影用の壁の前で写しました。こんな感じ↓ 


余談ですけど──。このブログのプロフィール写真を撮る為に、最初は貸しスタジヲを経営されている「スタヂヲ清純派」にお邪魔したんですね。でも、バーも併設されてる所為か大人雰囲気でちょっと暗かったので、撮影用の壁だけ戴いて帰ってきました。
改めて使う機会ができて、すっごく良かった。自画像SS撮るだけの出費じゃもったいなかったなぁ、って感じてたから。



さて、お次は! オスッテエントリーナンバー2番。Cさん。
エタバンの帰りなのでしょうか。ひとが一番集まるエーテライト前にスーツ姿でびしっと仁王立ちして鼻ちょうちん。


勝手に横に並んで撮影させていただきました。
「撮影してくれ!」って感じだったし。名前の色が周囲の人たちと違う(フレ登録)からすごく気になるしw 見かけた後CFに行って、戻ってきても相変わらず居るし。これはもう撮ってさしあげるしかないでしょう? 
いろいろいたずらしたかったんですけど、なんてったってリムサ・ロミンサのエーテライト真ん前、ひと目が多いですからね~・・ 下手な事したらイエロージャケットに通報されます。やめといてさしあげました。



オスッテエントリーナンバー ・・あや? もうオスッテが知り合いにいない。
この日記、企画倒れだわ・・。

仕方ないので身内をさらそ。Eです。


主なお仕事は、FCハウスで畑の草取りや水やり、そして馬鳥の訓練です。
厩にいる子には分け隔てなくニンジンあげてます。えさ代がかかると嘆いていました。
あと、「水やりくらいはオマエも手伝え」とこき使われています。ワタシのお仕事をゆずってあげたのに、ふてぇ野郎です。畑のお世話は嫌いじゃないから、やってますけどね~。みんなで世話した方が苗もすこぶる成長よさげですし。



過去写真から。
2014年の06月だね。性転換前のワタシ。と、ぐさっと刺されてるアルトさん。
そうそう。この頃「むちうちくん」と言われてらしたんでした、アルトさん。首を変に傾けない様に指で支えてあげてるワタシえらい。


2015年12月27日日曜日

緊急企画!お宅訪問 in パンデモ

先日お邪魔したイベントのプレゼント抽選会で、なんとワタシ、当選してたらしく! 
その旨を開催者のEmiさんに、前日のロドスト日記のコメントでお教えいただきました。

えー・・、わたくし、抽選のダイス振った後にしばらく席を外していたので、受け渡しのタイミングを逃していたのです。

で、ですね? 

無回答のままではEmiさん、渡す機会あるまで景品ずっと保持し続けてしまうんだろうな~、って。アイテムひと枠が使えないままでは申し訳ないなぁ、って思いまして。
ワタシ、再びパンデモニウムワールドに降り立ちました。
リテイナーにお願いしてた探索の結果も確認したかったしね。

普段はパンデモニウムにいないワタシですから、景品とは言え使われないのは可哀そう。
Emiさんに【/tell】繋がったら、処遇をゆだねてしまおう。そう思ってたのですが・・ 

景品のカンパニータバード貰った上、なんだかすごく充実した時間になっちゃった ミ☆ 


せっかくパンデモニウムワールドに来たのだから~と、ゴールドソーサーのミニくじで10000GMP取り損ねてた時。
繋がった【/tell】から届いたのは「渡しにいきます」の声でした。いやいや!悪いですよ、そんな。戴くタイミングを逸したのはこちらの事情なんですから! 
そこでワタシからEmiさんの元へお伺いする事にしたのです。

届く声に案内いただいた先は、Emiさんの個人宅でした。
ワタシの到着を、ちゃんと門の前に立って律儀に待ってらっしゃるEmiさん。こういう気配りをゲーム内でもしてしまえるところにワタシ、感激してしまいました。生きてますよね、エオルゼアの中で。これこそロールプレイ。
一方ワタシ。ゲーム宜しく、ひと様のおウチの屋根を飛び跳ねて最短距離で来てしまいました。くやしハズカシ! 道は歩く為にあるのだから、道歩かなきゃですよねぇ。


個人宅・・とは言え、結婚式場型公開FCハウス「Forest Wedding House」の事務所と趣味のアトリエとを兼ねた仕事場。地下がプライベートルームとなっていました。
離れには相方の方の個人宅もあって、そちらは画廊とシアター、そしてレストルームがありました。画廊を案内された時は思いましたね。「博物館フラクタル・コンティニアムにもこんな展示窓あったなー」って。すっごく「っぽい」んです。

一貫したコンセプト! それに見合う卓越したハウジング! 紹介してくれるEmiさんの楽しそうな会話w こちらだって、見る物聞く事に想像が働いて「ここでこんな事できそう」「これはこんな感じ?」なんて色々考えてしまいます。
正直なところ、ワタシは博物館にしても美術館にしても旅行先にしても、見るのが遅いヒトなので、ご案内のスピードでは見足りなかったトコがありまして。ここで書くのもなんですが、またじっくり見に伺いたいと思います・・w 


そしてさらに、飛ぶがごとく次のお宅へ。・・テレポしたから実際飛んだ事になるのかな? 
Emiさんのご友人宅が、改装前に記念として見に来て欲しいとの事で、お邪魔して参りました。
先日のパーティですっごくサンタさんしてた方、って伺ったのですぐ思い出せました。シャンパンの蓋を片手でぽんっと抜いて豪快に笑ってたルガディンさんですね! 逆にワタシは、今日ホントたまたまこのワールドにやってきたパラレル世界の住人です。面識ないですよ??思いっきり飛び入り参加ですよ??だ、だいじょうぶ??(^_^; 

こちらもまた凄かったなぁ・・。Lサイズの個人宅! 地下は真っ暗、装飾なし! 浮いた設置可能アイテム数を1階と2階に注ぎ込んで・・ 
1階は星芒祭パーティ会場! 飾り付けばっちり、数ある円卓にはケーキくだものお菓子いーっぱい! 
2階は大人の世界。カウンターバーあり、一級ホテルのレストルームっぽいトコあり。1階のパーティで疲れたらここで休憩、っかな。
今日で撤去しちゃうとの事で、ちょっと勿体ないなーとは思ったけど・・。時は 流れ移りゆく者、人もこれに歩をそろえて変わっていかないと、良くないしそれこそ勿体ないですもんね。


という感じで、怒涛のハウジング訪問となりました。
またパンデモニウム、行ーこぉっと。



2015年12月25日金曜日

パンデモニウム鯖でレッツパーティ♪ 

めり~ すたぁr ら~いっ ミ☆ 星芒祭ですね~♪ Hoo Hoo ~ 


パンデモニウム鯖で楽しそうな事ありそうだからって! 
ほとんど思いつきと勢いで! 
行って来ましたイベントに! 

ユーザーイベント「Christmasファッションショー「ぱんこれ。」&パレード撮影会」。
http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/5636627/blog/2685571

先日書いた日記「キャンドルナイト」の、きっかけをくださったEmi Roseさんがご企画のユーザーイベントです。



兎にも角にも・・

すごかった!! 

会場がウェディングホール(ホーム?w)してて凄いし、人いっぱい賑やかで凄いし、ホームパーティ♪って感じいっぱいで凄いし、ずわーっどわーって歩き回って凄いし、ハーメルンの笛吹きみたいに集まって凄いし、凄くすごかったです!w 

やー・・ 語彙ないね、ワタシ(^_^; 


タイミング悪く、ワタシ、この日はちょくちょく席外ししなければならなくて、それがまた、場所移動のタイミングにことごとく重なるものだから間の悪いったら無く・・。Emiさま、迷惑おかけしてすみませんでした。




各街での『パレード撮影会』。
Emiさんが【/Yell】で辺りの人々に呼びかけながら、ちょっと回り道しつつ歩いて撮影ポイントまで移動したのだけど。
こう・・会場へ歩を進める度に、一緒に歩く人がどんどこ増えてくのね。駆けまわったり、飛び跳ねたり、上がる花火もじゃんじゃん増えてく。耳には「わー わー」と大勢の人が集まる声。
俄然ワタシも、無意味に盛り上がっちゃうってもんですよ。
撮影ポイントでは、即興で【/rally motion <wait.3>】x15マクロを作って、オートで動くに任せつつSS撮りまくっちゃいました。



順番が前後するけど、「ぱんこれ。」も、これ、面白かったですよ~ 
ハウスの地下に、ちゃんとランウェイがある!w 順番決めた訳でもないのにあまり途切れる事なく、みんなしっかりモデルウォークしてる。ワタシもした! してしまった(>_,<) 
他の方みたいに変身マクロは無いし、着てきた服以外に可愛いのは持ってない(プレートアーマーばっかり)。アピールマクロなんて、もちろん作っておりません(^_^; 
先端が近づくにつれて、視線がどんどん気になってく~っ! 
ハイ。アピールはその気持ちのまんま、なんか挙動不審なのをしてきましたw それでさえ指が緊張してエモート打ち間違えて微妙な間を作っちゃったり。演技者としては失格でございますな。
やー・・ ランウェイ降りた時の安堵感ったらなかったです。


すごく楽しい時間でした。パンデモニウムにマイキャラいて良かったって思った! 



http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/4174402/blog/2697411/

2015年12月23日水曜日

撮って 貯めて 使う 転載する

スクリーンショット(SS)、いっぱい撮って、貯めときたい! 
撮ったSS、ブログで気軽に使いたい! 
ついでにロドストに転記したい! 

──な、ワガママが遂にかないました。


■スクリーンショットをGoogleフォトへ自動保存

やー・・Googleさん太っ腹! 無限の保存場所をありがとう! ってな訳で、『Googleフォト』に「自動保存」です。
今じゃ「PNG形式も自動保存が可能」になりました。


今じゃ「PNG形式も!自動保存が!」可能になりました。ここ、ワタシ的にすごく重要です! 重要なので二回(ry 

ほら。せっかくのSSだから高画質で残したいじゃないですか! PNG形式って、元画像の劣化なしフォーマットですから。画像加工をしたいなら、だ・ん・ぜ・ん、PNGです! 
でもGoogleが提供する自動アップローダー、ついこの間まではJPEG形式しか出来なかったんですよ。再インストールしてみたら、なんと!PNG形式もオッケーになってて。も~っ、万々歳ですよ♪ 


■GoogleフォトのSSをBloggerで使う

これで。SSはクラウドに保存するからどこでも見れます。そして、Googleのブログサービス『Blogger』で簡単に拾えます。やろうと思えば、スマホで、パソコン室で、ネットカフェで、会社で、ブログが書ける! いろいろ面倒な事になるのでやりませんけど・・。
・・画像をブログにくっつける時はなぜか「携帯電話」タグの中から探す事になりますけどね。パソコンから保存してるのに。


さて☆ Bloggerにアップすると、サムネイルの大きさがどうあれ、掲載SSは横1600ピクセルを越えない様にリサイズされます。
横2560ピクセルの元画像はGoogleフォトに残ってるから安心。横1920ピクセルのモニタが増えてきた昨今なら、1600ピクセルの方がむしろブログ見やすいでしょうね。

んで☆ Bloggerにアップすると、SSのファイル名に拡張子「.png」が付いて、ロドストの外部画像参照で拾える様になります。


■GoogleフォトのSSを外部サイトで使う

Googleフォトに保存したSSは、外部サイトに埋め込もうと思っても直接ではリンクができないんですよね。まず拡張子がつきません。
回避する手順が必要になるんですが、それをこのBlogger利用でやっちゃいます。

Bloggerで本文まるまる書いて公開して。そしたら今度は、本文まるまるロドストにコピーして、SSはBloggerに表示の画像URLを利用する、と。


ロドスト自体に画像をアップすると幅1024ピクセルを越えない様にリサイズされちゃいますが、外部画像参照なら幅はそのままです。
ちなみに、このまま画像URLを貼り付けると横1600ピクセルのSSが表示されるけど、URLにある「s1600」を「s0」に書き換えると元画像のサイズで表示されますよ。




先日挙げたロドスト日記「剣・杖・道具も良いけど、集会もね♪」は、実は、このページで書いた内容の検証を兼ねたものでした。
まだ問題は出てきそうですけどね~。アルバム機能とURLの関係が複雑そうなんです。それに、あるいはもっと便利な利用方法があるかもしれないし。

でも。とりあえず今は、方法が形になったかなぁって思ったので、こうしてまとめてみました。
以上! えふぇめらレポート「撮って 貯めて 使う 転載する」でした。




2015年12月22日火曜日

静かの夜 たゆたう心 ~ キャンドルナイト


静かな夜です──。湯気たつ水面(みなも)に幻灯が揺らめきます。
 ゆらゆら きらきら 
  ゆらゆら ほかほか 
   ゆらゆら ふわふわ 
ワタシ・・、見上げてくる逆さワタシの瞳に引き込まれてゆく・・ 


Emi Roseさんが、今を見つめるきっかけをくれました。
「キャンドルナイト2015 in エオルゼア ~スローな夜を~」
http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/5636627/blog/2641243/



✿ 撮影場所 
「ワタシのお部屋」です。
根無し草となった心であちらこちらのワールドを泳いでいたら、Masamuneに居場所を用意してくださった方に釣りあげられました。今はココに落ち着いています。・・ありがとうね。



✿ 2015年を振り返って 
Durandalで始まり、Masamuneで締める一年となりました。
いろいろありましたねぇ。悲喜こもごも。

元々がワールド間放浪癖のあるワタシ、一所にいないものだからやり込み度が不足します。
Durandalに戻ったものの、ゲーム進行は遅れてて流行についてってない、LS仲間と一緒のコンテンツに行けない。ゆえにぼっち遊び。

ぼっちが寂しくて他のLSにも参加しました。それまで知り合いの語りにだけ挙がってたお名前が、ワタシが開くLSリストに表示されてる不思議。そして喜びw 縁って不思議ですね。

けど、手持ちが増えたらば1つのLSに割ける心は少なくなります。それ、つまり、行けるワールド増やしてやり込み度不足させた今の状況の二の舞です。
参加させて戴いたのに、LSの方にはホント申し訳ない事してしまいました・・。

そんな折、互助LSに入りました。最初は進行遅い自分の為でした。けど新規の方と遊んで感動を共にするのが嬉しくなっちゃって♪ しまいには「同じ目線で感動したいから」って新キャラをLV1からLV50まで育てきっちゃった・・w 

その後、転機があって、またサーバをふらふらと。(またかいっ、ワタシ!) 

そして漂着したのがMasamuneでした。昨年、ある転機が来るまで滞在してたワールド。
それを思い出して怖々活動を始めだしたものの、ある時にその頃の事を改めてお話して貰う機会を得て、得心できました。

ほぼ1年離れてたけど、それからはず~っとMasamuneです。
で、今に至ります(^_^) 


LV60解放や新エリアの解放で世界はおっきく変わったし、LSイベントやプレイヤーズイベントにいっぱい参加した。別れがあって、出会いもあった。

光陰矢のごとし。良いも悪いも色々あって、その色々を悔いもし楽しみもしたと感じれるワタシは、人生の冒険してるんだろなって感じです。すっごく充実してた一年だったと思う♪ 



✿ 2016年への想い 
FF14を遊び尽くしていない、って思ってて、少しずつでも良いからこれを成していきたいな。

クラスクエスト・ジョブクエストは全部やってみたい。でも、ま、まずはフレンドやLSで遊べる機会を増やす為にも、ヒーラー・タンク・DPSそれぞれ一職は持ちたいっかな。
でもその為には、やっぱり一所に腰据えないとですよね~? 

もっとロドスト書いていきたいし。お絵描きもしたい。ユーザイベントがあったら、ワールド構わず参加したいw 
あ~、もう! したい事だらけでーすよぅ(>o<)ノ 



http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/4174402/blog/2694164/

2015年12月20日日曜日

剣・杖・道具も良いけど、集会もね♪


ラベンダーベッドに建つウチのFCハウスから望むヤイヌ・パーの円庭。
普段のワタシは、グリダニアを目指す時にただ横切るだけ。

けれど、2015年12月5日の夜は違いました。
そこは、数えきれない程の冒険者の方々であふれかえっていたのです! ハウジングおじさんもビックリだねっ(>_<)ノ 


幸福番長さんの存在感が毎回いっつもあふれてる、みいなさん主催のプレイヤーズミーティング。
in Masamune 2015 Winter がこの日に開催されました。
http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/1027864/blog/2646311

何が楽しいって、このワイワイガヤガヤが大好きなのです、お祭り好きなワタシとしては! 
誰かがしゃべって、その方はワタシが知らない方だけど、それに相乗りしてワタシが何か言っちゃう。そしたらまた知らない誰かが、さらにその話題を広げてくれる。度を越えない限り新たなコミュニケーションが許されてしまうこの雰囲気がとーっても好きなのです。

そして。

世界の仕組みを創りたまうのは某かいはつしつの方々だけど、世界を楽しむ術を見出すのはワタシ達。
ここでスピーチやお話をしてくれる方は、エオルゼアの新しい遊び方を教えてくれます。気付かせてくれます♪ プレイヤーズミーティングは、遊び方のセミナーですねw 


毎朝の挨拶「#おはララ」~っ for twitter 
これも新しい楽しみ方のひとつですよね(^-^) 



──ま、今回はWEBコンテンツを開発・運営するセミナーにもなっちゃってましたけど・・w 

FF14コンテンツサイトを構築してしまう方々、事を成す勢いと情熱と言ったら凄いですね。
LAMP構成はワタシも個人用に僅かに使うけど、一般公開してサイト運営してる方はやっぱりその知識・対応力の高さに圧倒されます。
それに。GoLang言語? EC2? それって理解・運用できるだけで職に就けませんか? 専門知識必要ですよね。しかもEC2って試用過ぎたら出費の必要ある代物です。回収できる宛があってもワタシはきっとそこへ足を踏み出せない。気持ちの持ち様もホント凄いと思います・・。



そうそう! 普段はなぜか時間が合わないフレンドさん、あるいは他サーバにいるフレンドさんと一緒に時間を過ごす事ができるのも、このミーティングの醍醐味です。


普段会えていないリンファさん、るぅくん、ホルンさん。RidillやAegisからはつるにちさんにしぇるでぃさんが遊びに来てて。
デフォルトで寝落ちしてたしぇるでぃさんを「目が覚めた時に誰もいないと寂しいから」って、隣で一緒に寝落ちしたるぅくんが、かっこ良かったなぁ~・・ 


・・人数制限で見えなくなってたから、もう一枚ペタリ。キャスさん、パニッシュさん。
パニさんとは、やっぱりあんまりご一緒した事がない。翠好きなワタシとしては、パニさんのあの翠のつるぎを真似するのが目標だったりします。うわぁ、グリダニアに移籍しないと・・ 

Durandalから来てた知ってる方に声かけれなかったのがちょっと残念・・。
来てると良いなぁ、と思ってた方を見つけられなかった事もちょっと残念。最近はずっとMasamuneで活動してますから、この機会に会えると嬉しかったのだけど。(Durandalは、所属してるLSが軒並み割れたりOLD化していて、戻りにくくって・・)



さいごに。
会の最後にできてたメンズとレディースが、すっごくサマになってたのでパシャリ。
歌とダンスでも始まりそうな集団だよねw 



・・奥には同じ赤いドレスに身を包んだみいなさんがw この輪に入れば良かったのに(^_^; 
ワタシは入ったよ? ほら、メンズの一番右に。・・サブくんだけど。(初お披露目) 



http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/4174402/blog/2689648

2015年12月13日日曜日

エピStory)フラッシュバック

ワタシの歩んできた道を、思い返してみる。



ごろつきの人をダンスに誘ったりしましたっけ。

品はないけど、なかなかにダイナミックな舞いでしたね。


暁の有名な方と一緒にコスプレしたり・・。


仮想彼氏と並んで立ってみたり。


あそこが争いの場になるなんて・・ね。


名画に巡り合う事もできました。
どこの風景だかわからないけど。

うしろから「良さがわかるか?」と尋ねられたので、ワタシは「ええ」とうなずいて、「だって、輝いて見えるもの」と答えておきました。


天井におっきな鉄の籠。きっとあの中には白いペイストが収められてたんでしょうね・・。


森のなかに人工物は残すべきではない、ってワタシは思うんです。

そゆ訳で。そこのあなた、撤去してもらえませんか? 


自分自身とぱしゃり。


そして、夏祭り~♪ わ~い! 







戦いは続いて・・ 



トリック・オア・トリート~☆ 


そして。


~Fin~