にぎやか求めて鯖の旅

ひと集まると、にぎやかで楽しくなるよね♪ 
ワタシ、ふらふら~っと誘われてしまうw 
「〇〇しよう!」って企画を実行される方々に感謝。楽しい時間をありがとうございます。


AegisはFC:INNで、FCイベントとして古ぼけた地図G10巡り。
2チームに分かれて、めざせ一攫千金! 

うちらのチームは渋かった・・。魔紋開かない、開いても奥まで進ませてくれない。
いやぁ・・渋かった・・。うん・・。
このSSは、数少ない、開いた魔紋のひとつです。


Manaデータセンタの「ぷちっとリドルアナ」におじゃま。・・あれ?「カカっと(カカは半角)」だったっけかな? 
アフロさんが保護色で風景に溶け込んでまーす。

ララっこさん駆ける! その視線の先は!? 


サーバー間パーティ募集。略して「鯖缶」。
同一データセンタ内でパーティ募集ができるのってありがたいですね! なんたって、Masamuneからのパーティ募集に、Pandaemoniumのワタシが参加できるんだから。
え? うん、MasamuneにもLV70のワタシは居ますよ? けど、未だリドルアナに行けませぬ。赤チョコボのメテオ試練さえ越えればすぐなのにね。


Pandaemoniumでは、ベスパーベイは砂の家前が、あいこめ聴取会会場。

ラジオって個人鑑賞というイメージだったけど、この聴取会の方法だとみんなでワイワイできるから良いね。ラジオの新しい楽しみ方。
番組終わったら、参加者みんなでSSタイム。上のが7/27で下のが8/17。


Masamuneでは、ぷちプレイヤーズミーティングに参加してきました。
前回・前々回が行けていなかったので、今回こそは!と意気込んで。いやぁ、「ぷち」って言ってるけれど集まる人数の多い事。すごいですね~ 
地元ラベンダーベッド7区だのに参加できていない事が悔しかったので、雪辱を晴らし、感無量の出席でした。


Ixionのとあるハウスで開講された「エオルゼア大学 鉱物学入門I」を受講してきました。

エオルゼアやヤンサの地で採れる、宝石鉱石の化学構造式や特性をリアルの知識で解き明かす、とーっても真面目な内容でした。
Google Driveに用意された自家製テキストも秀逸で、「では16ページを開いてください」とかw まんま大学の講義でした。もしかして、講師の方って本職さん?w 


Pandaemoniumでひと月に一度、第3日曜日に開催されてるイベント「登山で遊ぼう」。
今回は、同日エオルゼア大学でたまたま同じ講義を受けてたフレンドさんから開催を教えて貰えたので、忘れず参加できました! 

「今回って探検手帳029(西ラノシア南防壁前、テントのポール上)なのね~」って見ていたら、そこから更に壁へと跳ぶ皆さま。
「・・は??」ってワタシ目が点。029ポイントから更に先があったのね!? 


昨日はあちら、今日こちら。明日の我が身は何処ぢゃろか? 
明日にゃ明日の風が吹き、ワタシの心も風まかせ。
ふうらりふらり。ひらひらり。

0 件のコメント :