古代の民の迷宮 調査団





古代の民の迷宮って── 

アニメの「C(シー)」金融街の輪転機よろしく、中央の空中に、大きなクリスタルとそれにエネルギーを放つ巨石盤がみっつ浮かんでます。
迷宮最奥のモンスターを倒すと、ちゃんとその巨石盤が消えるんですね~。知らなかったよ・・ 

床には凡字がデザインチックに書き換えられたかの様なレリーフ。どんな意味が込められてるんだろ。
壁には女神でしょうか神官でしょうか、光る石を掲げる姿が何体も彫られてます。それは捧げているのかな? それとも何かを封じる為なの? 

ところどころに生えている草が、遺跡の廃れた感と命の力強さを感じさせてくれるし。
もの好きじゃなきゃ絶対に足踏み入れないよ、っていう道のわきにマグマ湧き出る数十センチ四方のダメージ床が設置してありました。今回、その「もの好き」がワタシ含み数名現れたみたいで。ちゃんと役割果たせて良かったねwダメージ床さん。(と、そこにそれを配置したデザイナーさんw)



かの みいな女史によりますと、Masamuneワールドでは突発的に「景色を愛でるIDの会」なる会合が開催されるそうな。

ワタシもよく、ID終わって独り残っては、入り口までSSを撮りながら戻る事がありますよ。
だってほら。戦いはいつも必死で、周りの景色に目を配る余裕なんて一切無くて。だから、いっぱい見逃してる事ってあると思うんです。もったいない~っ! 
で。ついこの前も、黙約の塔を・・ 

ん~・・ 

あ~。

うっと。主題がずれてくから閑話休題。


主催者 みいなさんのページ
http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/1027864/blog/2025350/

さて。その「景色を愛でるIDの会」。今回はワタシも参加してきました! 
行き先は、なんと24人レイドダンジョン「古代の民の迷宮」!! 
24人みんなが「SS撮りながら、ゆっくり行くよ!」って納得してないと成功しない、壮大なイベントです。
みいなさん、いろいろ凄い! 企画力とか人脈とか行動力とか統率力とかFF14愛とかw 

あとは、も~ ScreenShot見てください (^-^)ノ
https://photos.app.goo.gl/mREEzDGf43xUrtBh6



http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/420778/blog/2036200/

0 件のコメント :