魂を継ぐ者、見届けました。

 昨日は充実したエオルゼア活動デーでした。そんな中から一幕抜き出して日記にしてみます。

お昼から遊んでたのは、パッチ3.4「魂を継ぐ者」メインストーリー。
冒頭のスクリーンショットは、ネタバレにギリギリならないかなー、って思った、新しく行ける、とある場所での一枚です。



事前情報で得てたのは「大迷宮バハムートをクリアしてれば、アリゼーの会話は特別バージョン。『デレます』。しかも、旅の日記帳では振り返る事ができないただ一度のチャンス」。
ん! バハムートはクリアしてるねワタシ! よしよし。

アリゼーの声を聞いた後に、吹き出しの文字をも反復して読んで。勉強にもこれくらい身が入ると良いよねってくらいに、じーっくり見てました。やー・・、今思い返せばバカみたい(^_^; 



まぁそんな事をしてたワタシなんだけど。
ストーリーを進めてゆく中で、度々「うぐ・・」と固まってました。

・・イベント内で選択肢が絡んでくる構成になってるよぅ(泣 

うん。なんだか画面の中のワタシが、自らの意思を持ってるって感じはすごくひしひしと感じる。イイ演出だよね! ワタシは好きだよ?この手法。

でもね? 一度しか味わえない会話の中でのそれは・・、つまり他の選択肢での特別を味わえないって事だよね?? 

ふ。

負けるもんか。

選択肢選んで結果を聞いたら、イベントが終わる前にFF14強制終了。
選択肢が出る度に。選択肢の数だけ。ぶち。ぶち。ぶち。

FCのログに「ログアウトしました」「ログインしました」が連続で表示されたの覚えていたら、つまりはそういう事だったのです。お目汚し失礼しました。 → FCの皆さま。



衛兵さんとの選択肢に始まり、アリゼーやアルフィノとの選択肢に翻弄されながら。事ある毎にぶちぶちしつつ。
最終決戦でばたんきゅーを2度経験して。

【/happy】「魂を継ぐ者」読破です! やたぁ~っ♪ 



※ とある姿のサンクレッドとアルフィノくん(とワタシ)、SSを継ぎはぎして作ってみたものの。
ネタバレ防止の為に掲載できず! 残念っ。


0 件のコメント :