でかくて丸くて真っ赤っか

ありがちな話題ですけど。
ダラガブ、おっきくなってますねぇ。


この前、
「たまには街の窮屈な空気から逃げて、大自然を感じながら、創作に打ち込んでみたいよね~」って、フェン・イルの新作鞄を、あたりが開けたダークスケール湖畔で作ってみました。
その時の写真を見て、冒頭の感想を持った次第。

昔なんて、こうよ?





Lodestoneコメント


Meager Grabi (Durandal)ちなみに開始初期には月の隣には何にも無かった!
Meager Grabi (Durandal)2012年06月01日 00:39


Ayura Honeyfloral (Durandal)青空の下での製作もいいですねぇ。
その鞄、どこで買えますか?
Ayura Honeyfloral (Durandal)2012年06月01日 23:44


Brack Sun (Durandal)これはアレダ!!
ズバリ!!エオルゼアが月に近ずいたに違いない!!(キラン)
Brack Sun (Durandal)2012年06月02日 00:21


Ephemera Mitoa (Durandal)> ぐらびん
え!? そうだったんですか? という事は──
メテオ計劃は随分前から実行されていた!?

> あゆらさん
え、この鞄に興味あります? リテイナー街にて販売致しましょうか?w
でも身近な方に頼むと、質も量ももっともっと良い物が手に入りますよ? きっと。

> ブラックさん
月チャイます。ダラガブでんがなっ(裏手つっこみ)
Ephemera Mitoa (Durandal)2012年06月03日 20:14




0 件のコメント :