2月始めのパッチ5.45公開、シーズナルイベントの開始から早ひと月。
世は新たなコンテンツへの熱も冷めてきて、平穏を取り戻してきてる様に感じます。

かく言うワタシもつれづれ。

いえいえ、やれる事はいっぱいあるよ? ワタシまだまだ冒険者としては未熟者ですから。
極蛮神戦なんて、制限解除での挑戦すら全くしてないし。
青魔道士のレベル上げだって、演出効果・SFXの幅を広げる為にやってみたいし。
ギャザラー・クラフターも、まだまだ向上の余地ある。

そう。やれる事はいっぱいあるのです。
ただ心持ちが、なんだかふわふわと。「何かしたい!」っていう気持ちになれなくて。

誰かと一緒に遊ぶって事は無いし、ハウジング熱も落ち着いちゃった。
なんだろう、ワタシを留める錨が軽くなった様な。そしてそもそもワタシの存在そのものが、電子の海にたゆたいし 気まぐれなりし ネコだった 的な? 

そしてワタシは 旅猫 になりました。

ご存知でしたか? 世界は原初世界と13の鏡像世界に分かたれているって事を。
ご存知でしたか? FF14の世界は、68の平行世界が存在する事を。
つまり、FF14とは、952という広大な世界で構築されている、という事になるのです。

原初世界と第一世界しか創られていないから、実在するのは68×2=136だけだけど。
日本サーバでしかキャラつくらないから、選択肢的に32×2=64となる訳だけど。
育ててるキャラ6しかいないから、関われそうな世界数は実質6×2=12な訳だけど。

あら、旅先狭くなったw