穴があったら入りたい

え「うっきゃーーわぁーーあなーーっ 穴はどこーーっ!? はーずーかーしーい”ぃいーっ!」

お「えふぃさんが落とした穴はこの金の穴ですか?それともこっちのプラチナの穴ですか?」 

え「どんなに高価で価値ある穴も猫に小判。猫はそれを理解しないのです(^-^; ところでその穴、フチだけ? 穴の向こうも金プラ?」 

お「製作費用の調達がうまくいかなかったのではじっこだけスプレーで塗ったですー! 穴の向こう、、聞きたいですか? それは偽りの真実を告げた者に相応しい、、とてもとても○○○○○○○ところに繋がっているのですよフフフ、、」

え「プラチナのスプレーって見てみたいかも…w 買わないよ!?見たいだけだし。 偽りの真実…何だかかっこいい…けど真実?偽り?ん?? 穴の手前で混乱して動けなくなりました(^-^;」

ゆ「いいからさっさと落ちろよっドーン」

え「わっきゃああああ〜 ひどひーっ」
え「ぎゃーす! ぎゃーす!!」


勢いですw 

0 件のコメント :