下限ILで迷宮挑んでめっためた。

古代の民の迷宮で最初に出会う、雑魚のドラゴンとホムンクルスに、4回も全滅! 


そんなショッキングな事件から始まったのは。
ラミーさん企画『きっと死闘になる。初見さんと行く下限IL「古代民の迷宮」ツアー』。
https://twitter.com/Lammy_greenblat/status/1033645996121575424

ホント、始めっから死闘でしたネ・・。


Twitterでこのツアーが応募されてるのを見て「こりゃ絶対参加しなきゃでしょ!」と思いつつも、決まった時間を確保できるか分からないワタシ。開催時間ギリギリになって行ける事が判明! 
ちょうどツアー参加のお手伝いをしてたFC:INNのマスター 黒子さんに参加可能か尋ねて戴いたら「OK」が出ました! やったぁあ♪ 

という感じで、Elementalデータセンタのプライベートパーティ募集から、喜び勇んでパーティに参加したワタシでしたけど、参加者が並んだパーティリストを見て冷や汗。
だって・・ 
ワタシのナイトLV、50。他の皆さん、70。
ワタシのHP、4000ちょい。他の皆さん、万単位。
ぜったい!下限でお願いします。今のパーティリスト内でのワタシという存在が、違和感で半端ありません。

そしてINした古代の民の迷宮。もちろん、すぐに目をやるパーティリスト。
ワタシのHP、4000ちょい。他の皆さん、3000以下。
盛大におーっきな、安堵のため息が出ましたよぅ。


──そして。
のっけからこれ。4回のワイプです。やっちゃってます。
いかに今までLVの暴力、力業で突き進んでいたかがわかりました。下限での挑戦となった途端、雑魚ドラゴン「バルフレー」の後方扇型範囲攻撃1回で20人近くが壊滅ですもん。
ちゃんと範囲攻撃がみんなの方へ向かない様に、タンクが位置取りを気にしなければならなかったのです。
尚、このミコッテタンクは二度ほど位置取りを失敗し、申し訳なく思いながら土下座しているところをワイプさせられました。ええ。
(今度があれば、気を付ける!) 

その後も、高レベル時には気に留めなかったギミックに翻弄されながら、突き進む冒険者。
ワタシの知らないギミックもあった! 知らなかった! 初めて知った! 感動した!! 

本日の主役が、力尽きた後レイズを貰う前に間違って入り口まで戻ってしまった際には、アライアンスのどなたかが言った「出荷はさせん!」のひと言が、今も耳に残ってますね。カッコいいぞーっ! ワタシも同意するーっ! 
全員ワイプしてから、再度チャレンジと相成りました。

ハプニングを十二分に楽しんで、初見さんと行く下限IL古代民の迷宮ツアーは無事ミッションを達成。


下限ILでのダンジョン突入も、たま~には、味があって良いものですねぇ。
たま~になら、ね。
ラミーさん、黒子さん、ご一緒いただいた皆々様。ありがとね~! 

0 件のコメント :