13区の土曜日

1年に一度、日差し強く夏暑きこの時期に。
ココとは異なる世界に魂を持つ者どもが、地下暗き部屋で、秘めたる恐ろしきを語り合う集会が在ると言う・・。

示された時は「2019年8月24日(土)の21:30」。
指示されたは「Masamune世界、ゴブレットビュートの10区13番地」。

ワタシ・・行かなきゃ・・ 
行かなきゃいけない、そんな気がする・・ 


ひぃぃいいいいーーーっ 

あ。ワタシの顔でした・・ 


暗く静かな地下室です。このSS、できる限り露出強くしてるのに、これくらいしか見えません。
↑↓ワタシはどこでしょう?w 

とても広いのに灯りは僅か。灯りの届かない部屋の隅の暗がりで何かが灯りに反射したような・・ 一瞬の事だったから勘違いだったのかも。

お憑かれさまでした。凄く・・凄かった様な・・こう、落ち着かない感じがします。
なんだろ、訳がわからないよ? 

こうして。ベアさん主催「怪談会2019」は、静叫のうちに幕を閉じま|



時計は3時を指している。
暗い部屋に灯るモニタは、書きかけのブログと、そして── 
仰向けに倒れた筆者を闇に浮かび上がらせていた。

0 件のコメント :