Masamuneえふぇハウスにベランダを

Masamuneマイハウス(ラベンダーベッド 7-18)をちょいと改装しました。ベランダを作りたくて。

先日おウチを購入したフレンドさん宅にてワタシをハウスメイトにして戴いた上、ハウジング設置枠を30程お借りして構築したソレ。家主のハウジングに影響しない場所で作り上げたのですが、この度、枠をお返ししてワタシの家に復元しました。

ただ、今の内装そのままでベランダを復元すると配置的に支障が出るので、1階を一部ごそごそと場所移動する事に。組合せ家具の移動はメンドかったです/(>_<)\ 

家具設置可能数のやりくりも大変でした。
Sサイズのハウスは設置可能数200。元々196使ってましたから、ここから30を捻出するのは・・ 
結果、階段裏の隠し部屋からお風呂が消え、さらには隠し部屋が部屋ではなくなっちゃいました。ベランダの方も、まぁ~ったく同じという訳にはいかず・・、でも、ま、仕方ないネ。

以前のおウチはこちらの記事を。(読んでくれると嬉しい!) 
https://blog.mitoa.info/2019/03/blog-post_30.html

間取りはこんな感じに変わりました。


階段が増えてます。ベランダができています。
つまりはこういう事だったりします。





こちらのステンドグラスは一階への直通出口となっています。

この出口を確保する為に一階の装飾窓や机、ロフトの位置を東西大交換! 
ワタシお気に入りのロフトも、少し手直しを加えました。
シェード付きのシーリングライト、良いですね~ 


ベランダや中二階ロフトへは、どうぞこちらを紐解いていらしてください。

複数の家具で真新しい家具を生み出したり。細かい作り込みで臨場感を出したり。そんな「美しさ」を追求した究極!ハウジングではないですけども。
ハウスや家具の特性を利用してギミックを生み出し、アスレチックジムを作り上げる。そんな「意外性」を追求した究極!ハウジングでもないですけども。

どちらもつまみ食いして作り上げたワタシのハウジングです。
住まいの空間として「見るを楽しんで」戴きつつ、「やってみて驚いて」戴く様な、そんな体験をしていただけたら幸いです。

0 件のコメント :